勉強する環境がなければ、結局、勉強やらないの?という疑問

まず結論から先に書きますと、勉強やりたくない、嫌い、勉強道具一式を 全部メルカリに出品したいという学生は、やらないといいますか、やるわけがないです 勉強をし続ける要素なんて、一つもないですからね 勉強できる子、例えば、廣津留(ひろつる)すみれ…

サッカー不毛の地、勝てないと言われた雪国について

サッカーだけではなく、あらゆるスポーツで雪国は弱い、と言われ続けてきたと思います 様々なスポーツを細かく見るとキリがないので、日本で 夏と冬の代表的なスポーツといえば、野球とサッカーかと思います 野球ならば、横浜高校、智弁和歌山高校、明徳義塾…

人を動かす最強の感情はこれです!という話

人によって様々な感情があり、やってやる!とか見てろよ! 天下取ってやる!みたいな前向きな感情といいますか それはそれで、全然ありだと思うんですけど、でもそれは 沸騰した状態なんですよね、熱湯がずっと沸騰し続けるなんてないわけじゃないですか 火…

新潟生まれ新潟育ちのガタ男が、新潟商業高校を語ってみた Part2

続きになりますけど、Part1で書きました、トータルで見た場合の点数は とても高くて、新潟県内の公立、私立を合わせても個人的には、上位ではないかと思います ポイントの高い一つ目が、新潟商業高校は三つの科に別かれていまして 様々なことが学べるという…

新潟生まれ新潟育ちのガタ男が、新潟商業高校を語ってみた Part1

新潟生まれ新潟育ちのガタ男が、新潟市内の高校を語ってみた 第6弾になるかと思いますけど、全国的に見ても歴史があり トータルで見た場合の点数も高い新潟商業高校について少し語ってみたいと思います まず歴史も古く全国で3番目にできた商業高校みたいです…

良いアイデアは、空から降ってこないですよ、という話

画期的なアイデアを出せる人って天才だとか、元々 発想力が他の人よりずば抜けていると考える人も、中にはいるのかと思います けど、それは全くの勘違いだと思います、画期的かつ 斬新なアイデアを出せる人って、いろんな経験をしている人だと思います ひた…

勉強しないキッズを勉強しなかった元キッズが語ってみた

勉強しないキッズがいらっしゃるご家庭の方は、さぞかし ご苦労されていることかと思います、自分のキッズ時代を振り返ってみても えらいクソガキっぷりを発揮していて、問題山積キッズだったかと思います いろんなことに関して、ここに書いてしまうと、とて…

子どもの教育なんて結局、社会に出て仕事をするまでわからないですよ、という話

小さい頃から教育にお金をかけ、頑張って子どもが難関大学に合格でき その後もそれなりの規模の会社に無事に入社することができました あぁ!自分の教育は間違ってなかった!教育にお金をかけた甲斐があった!それって本当に大丈夫ですかね えらいプライドは…

トマトジュースにだまされた話

よく行くスーパーで、ペットボトル型の内容量900ml前後ぐらいの いつも買っているトマトジュースを買おうと思い、トマトジュース コーナーに行ったんですけど、愛飲しているコスパ最高の トマトジュースが生産中止になったのか、なかったんですよ… 変わりに…

メンタルが強いってこういう人のことを言うんですよ、という話

よく不祥事を起こしたときに、いろいろと罵詈雑言を浴びているのに 平然としてしている人を見ると、メンタル強いな(笑) もしくは、メンタル強よwみたいな書き込みを目にすることもあるのですけど しかしそれは、メンタルが強いとは言わないです メンタルが…

文字ってその人を映し出す鏡の部分もありますよね、という話

子は親を映し出す鏡と言います、造語ですけどタイトルにある通り 文字ってその人を映し出す鏡と言われたら、意外に当たっている部分はあると思うんですよ 例えば、真面目な人って文章も真面目って感じです 発想が柔軟な人は、いろんなテーマを、いろんな観点…

子どもの教育費から見えない部分もあるんですよ、という話

自身の子どもに対しては、できるだけ多くの習い事をさせ 様々なことを学び、人として成長し、社会に出たときに 自分の力でたくましく生きていてほしいと願う保護者の方は多くいらっしゃることかと思います しかし、多くの習い事をさせたいと思っても、やっぱ…

今の子どもたちには、ありとあらゆることを教えた方が良いと思います、という話

今の子どもたちは、ポテンシャルが高いといいますか 確かにそういった子もいるでしょうけど、それは昔からいたと思います でも今の子どもたちって、ありとあらゆることが本当に ちっちゃい頃から学べるというのが、昔と違ってかなり利点だと思いますし 世界…

不破聖衣来さんと学校の勉強をつなげてみた

女子マラソン界に忽然(こつぜん)と現れ、もしかしたら 将来、女子マラソンのあらゆる記録を塗り替えるのではないか? と言われている現在、拓殖大学1年生の不破聖衣来(ふわ せいら)さんですけど マラソン、ど素人の自分から見ても走る姿が、綺麗といいま…

低学歴が高学歴バスターになる必要はないんですよ、という話

まずバスターって、buster、打ち壊すという意味ですけど そもそも低学歴の人たちは、高学歴の人たちと戦う土俵が違います 低学歴の人が躍起になって高学歴の人を目の敵にする必要は一切ないです 高学歴の人が上がって来れない土俵を、自分でつくり そこで活…

子どもへの投資は、期間限定投資ですよ、という話

資産運用の投資は20歳だろうと、30歳、40歳、50歳、60歳といつでもできます しかし、子どもの教育への投資は、子どもの頃だけなんですよ つまりタイトルにある通り、期間限定投資なんです 株に関して、見込み株というものがあれば、ボロ株というものがあるん…

AIの進化、無人化、自動化、勉強しない人たちは覚悟しましょうね、という話

タイトルにあるこの三つの進化は、めまぐるしいものがあり 人間の生活を便利にするのは間違いないのですけど その分、人が今までやっていた仕事を奪うことになるのも同時に間違いないです この装置などを作る仕事などに携わっている人たちは おそらく一生、…

学校の教師や塾講師の指示通りにやるならまだマシです、という話

何事にも従順といいますか、受け身の見本みたいな人も 中にはそれなりにいるのかと思います、将来、公務員にしか興味がない人や(学校の教師は困りますけど) 完全なる企業戦士としてやっていきたいのであれば それは本人にとって良いことかは、疑問ですけど…

小さいコップと大きいコップの話

例えばの例から入りますと、小さいコップに水を入れても コップが小さいので、少量の水しか入らないですよね? けど大きいコップは、小さいコップよりも大量の水を入れることができます ここで一つ質問ですけど、勉強できない子って小さなコップだと思います…

旭川いじめ凍死事件について

少し前の記事になるんですけど、自分の家で昔から定期購読している新聞の 社会面に、タイトルにある事件のことが掲載されていました しかも、番組表をめくった次のページが、社会面なんですけど その1/4が、旭川で起きてしまったとても辛い事件のことでした …

旭川市北星中学、中山教頭の更生プロジェクトを考えてみた Part2

続きになりますけど、三つ目はブラック企業のブラック営業と書きたかったんですけど 本人は、サイコパスなので、もしかしたらそこそこの成果を出すかもしれないんですよね… ブラック営業ってとにかく人の痛みがわからない人でなければ 続かないので、個人的…

旭川市北星中学、中山教頭の更生プロジェクトを考えてみた Part1

まずは、中山教頭が言い放ったであろう、とても人間とは思えない 鬼畜以下のとんでもない発言をおさらいしてみたいと思います 1、10人の加害者の未来と1人の被害者の未来、どっちが大切ですか? 10人ですよ!!1人のために10人の未来を潰していいんですか? …

スマホやゲーム依存症の子どもたちについて

ある番組を見ていたときに、元中学校の教師で今現在 某大学で准教授をされている方が、スマホやゲーム依存症の子どもたちを どうやったらその依存症から抜け出せるのか?ということを 実際にいろいろとやっていたんですけど、その一つが 何か離島に行って、…

子どもの指導者は、押し出せる人と、引っ張り上げれる人、どっちが良いと思いますか?という話

結論から先に書きますと、自分はどちらでもないと思います けどいくつかのパターンが、あると思うんですけど 本当に志望校に合格したい!絶対に落ちたくない!と いう形であれば、強制的に押し出す、引っ張り上げるということも 当然、子ども本人と保護者の…

突然、派遣の契約を切られた、悲しすぎる話

今はよほど人がいないのか、派遣の時給が上がりまくっていて 人材確保の争奪戦が行われています、けど、とくに若い人たちに伝えたいことですけど いつまでもそんな高時給が続く保証なんてどこにもないですし 業績が悪くなれば、即クビを切られてしまう、それ…

ニ月の勝者を三月の敗者が語ってみた

先週ついに最終回を迎え漫画の方と、どのくらい相違があるのか 自分は漫画の方は、見ていないのでわからないのですけど 日本を代表する超大手企業がスポンサーに付いているので 最後の方はどうしても、涙あり、感動ありの内容になってしまうのかと思います …

今日でブログ、毎日更新2年です、その続けてこれた秘訣は?という話 Part3完

まず勉強をやらない、しない、てこでも動かないという子が どうやったら勉強するようになるのか、その答えは?と言いますと 勉強を継続してやることですよね、答えはあるわけです でもここで、うちの子勉強やらないんです…ゲームばっかりやっています スマホ…

今日でブログ、毎日更新2年です、その続けてこれた秘訣は?という話 Part2

続きになりますけど、まずここまで続けてこれた原動力は ズバリ、上に行きたい!という部分ではなく下に落ちたくない! 抜け出したい!という気持ちが割合的には、100%ですね 上に行きたい!という気持ちがあっても、いろんな経験をしてくると 結局、続かな…

今日でブログ、毎日更新2年です、その続けてこれた秘訣とは?という話 Part1

2019年12月22日にブログを始めてちょうど2年になります そして明日からは、2年以上、毎日更新という偏差値30台の高校出身(途中でやめましたけど) の中では、ほぼいないんじゃないんでしょうか?そのブログの内容にもよりますけどね ここで自分が伝えたいこ…

多くの人が気にしている、学歴コンプレックスについて

学歴コンプレックスといっても例えば、学歴のトップは 細かく見れば、東大理科Ⅲ類ですよね、他の学部の東大生の方は 理Ⅲの方に学歴コンプレックスを感じる人もいるんでしょうし 早慶の方たちは、東大に学歴コンプレックスを感じる人も中にはいるのかと思いま…