生徒が挨拶をしなかっただけでなぜ怒るんですか?という話

ある番組を見ていたときにその学校に通う生徒が全く挨拶をしなかったんですね そうしたらその学校の先生が挨拶をしろ!と、そんなんじゃ どこに行っても通用しないぞ!と怒鳴り散らしたんですよ ここだけを見るとそんなの当たり前だろ?その挨拶をしなかった…

なぜビジネスをやるんですか?という話

いきなり例えから入って恐縮ですけど、塾に関して言及するならば いろんな考えの人がいて、それは仮にうまくいかな かったとしても、自己責任になってしまうかと思います 基本的に、二通りのパターンにわかれるのかな?と思うのですけど 一つ目が、お金が欲…

こういった人はブラック企業の営業で年収1000万も夢じゃないですよ、という話

結論から先に書きますと、精神的に打たれ強いというよりも ダメージをくらわない人ですね、人の痛みや気持ちがわからない 考える必要もないという人や感受性が極度に低いと言いますか 皆無みたいな感じの人は、当然そんな人は少ないでしょうけど いることは…

勉強苦手な子は基礎がわからないからつまずくんじゃないんですよ、という話

よく勉強ができるであろう指導者の方が、勉強が苦手な子は 基礎ができないから勉強につまずくんだ!と言ってますけど、そうじゃないんですよ その基礎の土台になっているものが、重要なんです、という話です 例えば、家を建てるときに基礎や土台になる部分っ…

学生時代は0点から100点の間で生きてこれたけど、社会に出たらそうはいきませんよ、という話

学生時代というのは、0点から100点の仕組みがある 学校という超閉鎖的な空間の中で生きてくるわけですよね 当然、100点に近ければ、近いほど学校の中では認められ 先生にも褒められ、ヒエラルキーでも上位の方に位置付けることができるわけです それとは逆に…

偏差値30台の高校にはこれをするならば行った方が良いかもしれないですね、という話

他の人と同じことをやっても人生で一発逆転なんて、できないので これをやったら、もしかしたら高い付加価値がつき 将来的に特別な存在になれるかもしれない一つの戦略ですので 対象はかなり絞られますけど、検討してみる余地は、あるかはわかりませんし う…

勉強に適正ってありますよ、という話

勉強の適性のない自分という人間が、勉強の適正のない人間と 学生時代、社会人時代と多く接し、多くの無駄な時間を過ごしてきた結果 一つの結論に行き着くことになりました、それは人によって 勉強は確実に適正ってあります、という結論です 勉強できる人が…

勝てそうな場所、勝てそうな相手、必ず勝てるやり方で勝負をしましょう、という話

いきなり例えから入り恐縮ですけど、キングダムというアニメに 李牧、ほうけん、というキャラクターがいるのですけど 実際に、実在した人物らしいですね、キングダムのことを全くわからない よくわからない、方のために、わかりやすく簡単に説明しますと 李…

勉強が苦手な人は、忘れる量も多いですよ、という話

学生時代、社会人時代と多くの勉強が苦手な人たちと接してきましたし 自分の経験談も含めてここに書きますけど、タイトルにもある通り たくさん覚えたとしても忘れる量も多い、という話なんですよ そこにプラスして、なかなか理解できない、覚えられないとい…

勉強やらない子は、学ぶことに対しての意識改革をしなければ、やるようにはならないですよ、という話

例えばの例から入りますけど、ゴミ屋敷の住人にゴミを溜めないでくださいね! そして、ときには口調を強くして周りの人たちが迷惑してるんだからゴミを溜めるな! と言ったところで、言うことは聞かないでしょうし ゴミを集め続けるという行為はおそらくやめ…

勉強が苦手な人は東大は無理だと思うたった一つの理由 Part2

続きになりますけど、勉強が苦手な人は東大は無理だと自分が思う理由としましては こういったことが、言えるのかと思います、それは大きく見た場合に 続かない、ということが言えるかと思います 続けられない、と言う表現でも合ってると思いますし、正しいと…

勉強が苦手な人は東大は無理だと思うたった一つの理由 Part1

よく頭の良い人、高学歴の人たちが、勉強が苦手な人でも東大に合格することはできるのか? みたいな話をYouTube上で語ってる動画を見たことがある人も、いるのではないでしょうか? でも勉強ができない人から見た場合はどうなんだろう? と気になる人もいる…

工場内で消えた油性マジックについて

何十年前でしょうか?ある工場で派遣社員として勤務していたときに ある部署で一緒に働いていた人が起こした大事件なんですけど まずその人について簡単に説明しますと、字が読めない人なんです 喋りも、ちぐはぐで伝える力は、ほぼ皆無でしたね こっちが話…

子どもの頃からスケボーをやるのは、有りなのか無しなのか?

スケボーだけに限った話ではないのですけど、東京オリンピックで金メダルを取った 堀米雄斗(ほりごめゆうと)氏と言うプロスケーターの方がいますけど まだ20代前半なのに年収は何と数億円みたいです そのほとんどが、スポンサーからの契約金が主になるらし…

偏差値の低い高校を卒業した人を工場が採用する理由とは?

実際に過去に何人もの人に聞いた話ですなんですけど その前にタイトルにある話題に行く前に、経営者の方で あまり優秀な人材を採用したくないと考えている方もいるみたいです それは、なぜかと言いますと、優秀だと結局、独立するために 辞めていってしまう…

小学校高学年から中学校1年生の間で学校の勉強を、イヤイヤやっているならば、その先はあまり伸びないと思いますよ、という話

学生時代、社会人時代を合わせて多くの勉強できない人 苦手な人たちを見てきた超ベテランで自分の実体験を踏まえての見解ですけど 例えば、高校入試で偏差値50台の高校は、勉強が苦手で あまりやる気が無くても、それなりに頑張れば多くの人は合格できると思…

新潟高校(県高)のブランドはどこまで通用するのか?

結論から先に書きますと、どこまで通用するというか、すぐに慣れます これは基本どこの都道府県のトップ層の進学校でも同じことが言えるかと思いますし 例えば、早慶だった場合でもすぐに慣れると思います そして、この人って仕事でどんな成果が出せるのかな…

勉強が苦手な子は穴が多いんですよ、という話

時期も時期なので、多くの受験生たちは意識を入試に向けて 日々勉強を頑張っている人もいれば、これからやる人 まだやらない人、入試の一か月ぐらい前からスイッチが入り やっとやり出す人など様々なタイプの受験生がいることかと思います その中で今回は勉…

親って車で言えばどんな役割だと思いますか?という話

人によって解釈の仕方が違うので何とも言えないのですけど 例えば、子どもを人生という車に乗せた場合、必ずしも 親の役割は、エンジンという解釈ではないのかな?と思います 今は時代も時代なので、電気自動車のモーターの役割ですか? みたいな問いがあっ…

戦隊シリーズで5人が全員赤だったら絶対にもめますよね?という話

何をやるにも適材適所が重要で、会社だって社長もいれば 部長、課長、営業の人、事務の人などの方が、いることによって それぞれの役割を全うすることにより会社が回り仕事ができ、給料がもらえているわけですよね? それぞれの役割分担をせずに、例えば、営…

難関大学が通過点の人と難関大学が着地点の人っていますよね、という話

ネットが普及していない頃は、タイトルにあることが全くわからなかったと言いますか その世界にいる人たちにしかわからなかったのかと思います しかし、今はこれだけネットが普及していろんな人たちの人間性だとか その人の知識量、考え、どんなことが言える…

親ガチャについて

多くの方が、親ガチャと聞くと様々な感想を持ったり 中には感情をあらわにし憤慨するような人もいるのかもしれないです ここで親ガチャと聞くと親に虐待を受けていたり、性的暴行など そういった方向に話をずらして実際に親ガチャってあるよね? 何も言い返…

いじめられる側に責任があるというクソ思考の人間について

結論から先に書きますと、ただのいじめる側の都合のいい言葉 ただの当てつけで、世間知らず、人として未熟な人間が言い放った言葉なので 一切気にする必要はないです、何があってもいじめる側が100%悪いという話です いじめられる側に責任があるといういじめ…

小、中学生の読解力育成について Part2

続きになりますけどもういくつか気になった部分を抜粋してここに書いてみたいと思います 教科書の文章を正しく読み解けないために学習につまずいている とありますけど、なんかいかにも勉強ができる人の見方、観点なんですよね… 小、中学生の基礎レベルの内…

小、中学生の読解力育成について Part1

自分の住んでいる県のある市が、読解力育成プロジェクトなるものを始めたみたいです その後は、これをすることにより文章を正しく読み解けるかを測り その分析結果をもとに授業改善を進めるという個人的には、よくわからないプロジェクトです では、なんでこ…

好きこそ物の上手なれについての個人的な見解

よく好きなことを仕事にすべきだ!とは逆で好きなことを仕事にすべきではない! みたいなことを言ったり、SNSなどに書いている人たちを 誰もが、一回ぐらいは見たことがあるのではないでしょうか? これは、その人が置かれている立場だとか環境、または 収入…

旭川いじめ事件で、10代の若者ができることについて

今現在、水面下では、学校側、加害者側に向けた訴訟などの準備が 着々と進んでいることかと思います、その中で10代の若者の方が どれだけこの大事件のことを知っているのか、わかりませんけど みなさんが、ある行動をすることによって、自身が成長するきっか…

何年も発信を続けていると、タイトルを考えればその後の内容は誰でも普通に書けるようになりますよ、という話

長くブログなどを書いて発信している人ならば、共感できる方も いらっしゃると思うんですけど、内容はともかくとして 大体の構成に関しては、とくに悩むこともなく、こんな感じかな? みたいなレベルには、多くの人が達するのではないでしょうか? 1つのジャ…

スーパーの前でたむろしていたヤンキーたちに一言

一言という短さではないですし、ヤンキーかどうかも わからないですけど、10代なのは間違いないと思います 高校生ぐらい?でしょうかね、男女合わせて約5人ぐらいで 大きい声を出し夜に話をしていました、その光景見て 率直に感じたことは、もったいないな……

40代、50代、60代の方もまだまだチャンスはありますよ、という話

パーソナルトレーニングって人気ありますよね (パーソナルトレーニングとはトレーナーとマンツーマンで行うトレーニングのこと) 体を鍛えようと思っても、なかなか自分一人だけでは、継続が難しいです そうなると強制的にジムに通い体を鍛えるようにすると…