偏差値30台、40前後の高校に進学する子供達を自分は救えるのか?人生を掛けた壮大な実験&検証

勉強苦手な子供達を自分は救えるのか?どこまで行けるのか?やってみます

自分が小学生の頃、勉強が出来すぎて私立中学に進学したけど県高に落ちてギャルになった人の話

この人とは別の小学校で正直、面識はなく見たり聞いたりしたことがあるだけなんですけど この人と同じ小学校だった方は、たかねの花で男女共に憧れの存在だったらしいです 美人で勉強もできて家もそれなりに裕福だったみたいですね 小学校の時の卒業アルバム…

個人向け訪問販売をしていた時、ある個人宅に訪問したら・・・な話

若い頃にいろんな仕事をしてみたいと言うか、世間知らずだったので 努力次第で月100万円稼げるだとかの求人広告にだまされてよく痛い目にあっていたことがあるんですよね… まあその広告自体グレーな部分があると思いますが 例えば、頑張り次第、努力次第で月…

日向坂46の影山優佳さんという日本でも有数の進学校出身のアイドルの方について

歴代のアイドル史上で一番偏差値が高いんでしょうかね?(高校) その上ってもう灘高校ぐらいしかないので女性アイドルでは一番何でしょうね やっぱりどんな子か気になるわけじゃないですか? いろいろと動画など見させてもらいましたけど感想としましては、…

こんな人は、人生で負けますよという話

1、考えたけど行動しなかった場合 2、行動したけど何も考えない、何も学ばなかった場合 何も考えない、行動しないは論外ですけど… やっぱりこういう人は人生において何も成果出せないんですよね… 負け続ける人は、自分の頭で考えないですし、あっちがいい、…

落ちこぼれの中卒フリーターとトップアイドルとの出会い3章 Part3

白鳥美華と7年ぶりに再会をはたす和美 しかし、憧れの存在だった白鳥美華が万引きをして店員から逃げる時に 偶然居合わせた和美にぶつかるとは人生は何が起こるかわからない 和美「……白鳥さん何してるのこんなところで?」 白鳥美華「………」 店員「お客様ちょ…

県で2番目に偏差値の高い伝統ある進学校の体育祭について

自分の住んでいる県に明治時代にできた伝統ある公立の進学校があるのですが やっぱり伝統校なのでたまに体育祭の映像をテレビで流したりしてたんですよね、今はあまり見ないですけどね… その体育祭の応援合戦とかも1人1人全力でやっているのも見所の一つなの…

人生何事もやらずにできるようになるわけないですよねという話

人を動かすのは、頭の良さではなく、熱意と行動と強い信念です 頭がいいから、勉強できるから人が動くわけではないです 社会に出たら相手は思うようには動いてくれないいですし、大した失敗もしてない、行動もしてない 価値のない人間の話なんて誰も見向きも…

ネットである情報商材を買ったらどうなるのか?どういう対応をしてくるのか?について

かなり昔、うさんくさい情報商材を買ったことがあるのですが 全部が全部、同じものかどうかはわからないですけど、基本は同じだと思うんですよね? それと昔、いかがわしい個人向けの営業もやったことがあるので、だいたいどんなものかさっしをはつくんです…

NHK 肝っ玉母さんの波乱万丈を見た感想と学べるもの Part2

そしてその後、奥さんが社長をやっていくわけですけど、今まで経営なんてやったこともないわけですし 信用を失い仕事も少しずつ減っていき、最終的には億という負債をかかえ会社をたたもうとしていたらしいのですが それを長男の方が会社をつぐことになり事…

NHK 肝っ玉母さんの波乱万丈を見た感想と学べるもの Part1

札幌市にある某建設会社の話でして、何と言いますか、もう究極の人間ドラマですね 思わず感服させられてしまいました… 女性の方が社長していた会社はもともとは旦那さんが立ち上げた建設会社なのですが 立ち上げた頃ってやっぱり人が来ないので困っていたら…

偏差値30台(35〜38)の高校の実態(まとめ+)

進学校に通っていた人たちは、偏差値30台(35〜38)の高校は、不良(ヤンキー)が多い、窓ガラスが全部割れてる、授業が成り立たない、そんな感じに思う人もいるかもしれないですが… 正直、時代にもよりますし、地域によっても違ったり、公立、私立、工業高…

今までの人生を変えたいと思いませんか?

自分が進みたい分野で成功するには、その分野に対する強い信念や情熱、熱意などかなければ、頂上まではたどり着けないですね 適当に金稼げればいいや、みたいなな考えだったら、途中で嫌になって辞めてしまうと思いますけどね… 大した成果も出ないでしょうし…

落ちこぼれの中卒フリーターとトップアイドルとの出会い3章 Part2

ホスト風の男性と女が何やらもめているらしい 女「どうして私のことを愛してくれないの?私はあなたにいくら使ったと思ってるの?私だけを愛してお願い!」 ホスト「店に来て俺を指名してくれたら愛してやるよ! 」 女「もうお金ないよ…消費者金融10社から限…

中学の頃は野球をめちゃくちゃ頑張っていたのに偏差値35〜38の高校に進学してから暴走族に入った人の話

一つ上の先輩の話なんですが、中学の頃は本当に野球を一生懸命頑張っていたらしいと自分の高校の時の先輩が言ってました 県の選抜にも選ばれたみたいで、とにかくすごくうまくて背も高いので野球をずっと頑張り続けていれば結構いいところまで行けたんじゃな…

野ブタ。をプロデュースに出ていた、あおいみたいな人間になると嫌われすぎて最悪人生詰むよという話

若いジャニーズの役者の方のドラマが始まるまでのつなぎだったんでしょうけど、結局全話やるはめになってしまいましたね 亀梨さんも山下さん自身もびっくりでしょうね 個人的には人としての部分を学べるすごくいいドラマだと思いますので 保護者の方は子供と…

仮免の学科試験で落ちてふてくされて教習所に行かなくなった人の話(補足)

どこの免許センターも同じだと思うんですけど 合否の発表の時は電子掲示板に上から順に番号が表示され 番号があった場合は別室で免許を渡され、その日から車が運転できるようになり 落ちた人は何か手続きをして再度試験を受ける形になるのかなと思います 自…

仮免の学科試験で落ちてふてくされて教習所に行かなくなった人の話 Part2

そして、運命の合格発表をむかえることになるのですが… 大丈夫でした、無事に一回で合格することができたというか あまりにも勉強しすぎて試験の時は一つ一つ自分で解説しながら◯☓をつけてましたからね… 基本的に学校の勉強や高校入試でもあまりにも勉強しす…

仮免の学科試験で落ちてふてくされて教習所に行かなくなった人の話 Part1

そのふてくされて行かなくなった人は自分なんですけどね… どうやったら良い結果が出るのか全くわかっていなかった、未熟な人間だったので本当に恥ずかしい限りです… 今は猛省しています… 教習所に通っていた時にもらった教科書に学科の問題がいくつかのって…

負ける人は人生の生き方が下手くそなんですよという話

何を学ぶかは重要なんですけど、誰から何を学ぶかの方がもっと重要なんですよね 世のため、人のために役立つ仕事をしない人は、はっきり言って負けますよね 一時的には利益出てもそのうち利益が出なくなり悩み苦しむでしょうね 世の中の仕組みって基本的な本…

落ちこぼれの中卒フリーターとトップアイドルとの出会い3章 Part1

私の名前は和美、田村和美 現在は◯◯出版社で働く社会人3年目の会社員だ 大学を卒業した後は、学生時代から志望していた◯◯出版社へ運良く入ることができた しかし、憧れていた仕事とは程遠く毎日毎日雑務の連続だ… 最近、私の人生こんなことでいいのかと思い…

やっぱりそれなりのお金は欲しいですよね?当たり前ですよね・・・

多くの人は、大した努力もせず成功だけを夢みて憧れ、お金持ちになりたいと願いますが 成功する人って、他の人が休んでる間も必死に努力をし続けているんですよ 考えを変えなければ、行動も変わらないです 何をしたらいいかわからない人は、まずは考え方を変…

偏差値35〜38の高校でまじめに勉強していた女子のノートを見た時の感想

勉強できない人あるあるのうちの1つなんですけど、その女子は授業をまじめに聞いて真剣にノートに書いているんですよね ある日、その女子が具合が悪いのか休みだったんですよ それでノートを見せてもらい丸写ししようかと考え英語のノートを許可もなく借りて…

表面的な部分をきれいに装っても良い結果は出ないですよという話

何の才能もない落ちこぼれでも大丈夫ですよ そもそも才能なんて本当にトップレベルの人間にしか与えられない偶然の産物です その後の努力の方が、その先の人生を決めるので むしろ自分には才能がないから努力しなければいけないという考えになった方が 人生…

某有名中華料理店でひたすら自分は芸能関係の仕事をしているアピールをしていた女性の話

誰もが知っている餃子が美味しい全国に店舗がある店なんですけど、やっぱりたまに食べたくなるんですよね、安くて美味しいんで その頃、営業で外回りをしていてお昼の時間も過ぎ、すいているかな? と思い店に入ったらそこそこ混んではいたのですが、空いて…

国立大学を出たのに安い給料で長時間労働を強いられていたすごく優秀な男性の話 Part2

続きですが見事に不良品を大量に作ってしまいその場でわかれば良かったのですが 完成した商品をお客様に納品してしまい、その不良品をお客様が発見して超特大クレームにつながったんですよね そのお客様は、誰もが聞いたことのある某有名大手メーカーだった…

国立大学を出たのに安い給料で長時間労働を強いられていたすごく優秀な男性の話 Part1

前に書いた日大を出たのにさんと同じ会社の人なんですけど 歳は38歳ぐらい?だったかと思うんですが、すごく優秀で周りの人から好かれてた方なのですが あまりにも真面目なので仕事などを頼まれると断れない方で常に残業してると言ってましたね 一番酷い時で…

失敗を恐れる人、行動しない人は、はっきり言ってあげます、マジでヤバイですよという話

世の中には、いくら頭の中で考えても、実際にやってみなければ、わからないことはたくさんありますよね やってみることで、理屈ではわからなかった課題が見えたり それが成功の糸口になったりするので頑張って行動して、いっぱい失敗しましょうという話です …

自分が10代の頃の大スターいしだ壱成さんについて

ある番組を見ていた時にいしだ壱成さんが、たまたま出ていまして正直あまりの激変ぶりにびっくりしてしまいました… ちょっとショックだった部分もありますけど… 薬に手を出してしまいテレビからは遠ざかっていたのは知っているのですが もうほとんど芸能界か…

1人暮らしをしていた時、目の前の住人が死に、隣の部屋の住人が家賃を払えなくて追い出された話 Part2

もう一人の方はその亡くなった人の隣の住人の方なのですが 朝、仕事に行く時にたまに会って挨拶をしたりしていました 自分よりも5 つぐらい?年上のわりと小太りな男の人でした その方もある日を境に見なくなったんですよね… 昼間に引っ越しでもして出て行っ…

一人暮らしをしていた時、目の前の住人が死に、隣の部屋の住人が家賃を払えなくて追い出された話 Part1

昔一人暮らしをしていた時に目の前の部屋に何歳かわかりませんが、おじいさんが一人で住んでいたんですよね 何回か電話貸してくれって来たので、3回ぐらいですかね? 貸したことがあるんですけどあまりにも来るのでほとんど居留守を使って出なかったんですね…