NHK逆転人生、小さなスーパーの挑戦から学べること Part2

続きになりますけど、最初はメロンを使った、かき氷を提供したところ これがですね、全く売れなかったみたいです… しかし、そこからまた改良をしメロンを丸ごと使った 高級かき氷として売り出したところ徐々に売れるようになっていき その後、インフルエンサ…

NHK逆転人生、小さなスーパーの挑戦から学べること Part1

愛知県岡崎市にある小さなスーパーが起こした奇跡の話なんですけど これからの時代は、もっとこのスーパーのような成功が増えていくのかもしれないですね 近くに大型のスーパーやイオンみたいなショッピングモールができたことで お客さんがどのくらい減少し…

送迎バスの中で5歳の園児が取り残され亡くなった事故に関して

事故というか、もはや大事件ですね…福岡にある私立保育園に通う 5歳の男の子が、送迎バスの中で一人、取り残され 熱中症で亡くなった大事件が、波紋を呼んでいますけど おそらくこれは、最後まで園児が乗ってないかどうか きちんと確認していないということ…

ジオラマ猫カフェから学べる柔軟な創造力、発想力

以前ニュース番組で見て、すごい柔軟な創造力、発想力だなと 思わず感心してしまったんですけど、知ってる方もいると思うのですけど ジオラマといって、人だとか車、家など他にもありますけど ちっちゃいプラモデルみたいな物を作って楽しむという、趣味があ…

29歳の男性保育士が、女性を追いかけ殺害した件について

夜ニュース番組を見ていたときに、この衝撃のニュースが目に入ってきまして 29歳の保育士と聞いて、びっくりしたのもそうですけど 見た目てきに、少し影がありそうな印象は受けましたね 別にそんな感じの人なら、全国にいるのではないかと思います 女性の殺…

これからの時代は柔軟な発想力が無い人は普通に負けますよ、という話

タイトルにもあるように、普通に負けると言われても 何をもって負けなのか?と言われると、確かに人によって 価値観が違いますので、一概(いちがい)にこうなってしまったら 負けということはないと思います 若い頃に自由な時間や仕事、働き方を手に入れる…

損保ジャパンのようなやり方をする大手企業はこれから増えるかもしれないですね、という話

少し前のことみたいですけど、たまたまネットを見ていましたら この記事を見つけて読んでみたんですけど、これは経営陣は 良いやり方を見つけたな、と思ったのと同時に、これから多くの大手企業でも 同じようなことをやってくるのではないですかね? もうす…

学校に行くのは人生の中の冒険の一つですよ、という話 Part2

続きになりますけど、その他の事に関しておそらく ダントツでやっても意味がないと思うものは、学校の勉強の中でも 古文、漢文、無駄に難しい漢字を書くこと、その他にも数学の公式を覚えることや 理科、社会の暗記をしなければいけない勉強は覚えたこと 自…

学校に行くのは人生の中の冒険の一つですよ、という話 Part1

どうしても学校に行けない理由、例えば、病気だとか いじめ、他にも教師に嫌がらせやハラスメントを受けているなどの 理由があるのであれば、無理に学校には、行く必要はないと思います 病気に関しては、しかたないというわけではないですけど 本人の学校に…

学校で味わう劣等感、それマジで意味ないから!という話

自分も落ちこぼれですし、劣等感を持っている人の気持ちは、痛いほどわかりますよ 劣等感なんて一切ない!気にもしない!という人もいるでしょうけど それが正しいですし、正解だと思います 学校の中での落ちこぼれって、基本、勉強ができないことですよね …

芸能人の成功のしかたは、危ないですよね、という話

芸能人として売れるって基本、大手芸能事務所に所属していなければ まず、テレビやCMなどで見ることは、ほぼないですよね そして大手事務所を辞めた後は、いきなり見なくなる芸能人の方は、たくさんいます そのぐらい芸能界という世界では、大手芸能事務所と…

人生とは、負けた数が多い人が最終的に勝つゲームです、という話

人生は敗れた数が多い人から教訓を学びとるゲームみたいなものです 人生においてうまくいかないことの方が圧倒的に多いのに わけのわからない勝ちから学んでもうまくいく保証なんてどこにもないですよ 笑われようが、馬鹿にされようが、あせらずに今自分がで…

進学校→難関大学→財閥系商社に新卒で入社したけど、いろいろあった人の話 Part2

続きになりますけど、バブルの時代ならば、とにかく学校の勉強を必死に頑張り 難関大学を目指せ!みたいな空気感や、昔の予備校で 今でも伝統として受け継がれているんでしょうか? 頭にハチマキを巻いて一斉に机上で勉強をしている光景を 昔は、よく見たよ…

進学校→難関大学→財閥系商社に新卒で入社したけど、いろいろあった人の話 Part1

ある番組でキャンピングカーで生活して過ごしている 凄くダンディな、50代の方が、出演されていまして 過去の自分の人生を赤裸々に語られていたのを見て 正直、いろいろと考えさせられましたね…まず県で一番?かわからないですけど 進学校に進み、その後は、…

小、中学生!!それでも、いじめをしますか?覚悟はできていますか?

旭川で起きてしまった大事件、小山田圭吾氏による過去のいじめ問題 この2つの問題から、いじめをしてしまうと、どうなるのか ということが、だいたいわかりましたよね? 今現在学校に通っている、主に小、中学生は自分の人生をかけてでも、いじめをしますか…

小山田圭吾(おやまだけいご)氏について Part2

続きになりますけど、東京オリンピック、パラリンピックの開会式で 小山田圭吾氏が制作した楽曲が使われるのは、いたし方ないことだと思っていました さすがに、この時期に他の人にお願いして、作り直すとか、無理があり過ぎるかと思いますし それならせめて…

小山田圭吾(おやまだけいご)氏について Part1

このブログを見ている人は、ある程度はネットで騒がれているニュースなども 普通に認知をしているのかなと思います、小山田圭吾氏と聞いて この方がどんな方かは知らなくても、今現在どんなことで炎上しているのかは 知っていると思います、まずは簡単に、こ…

最低でも日東駒専と言っている人は、社会に出たら何をするんですか?という話

たまにいろんな人の話を聞いたり、見たりしていると、もはや それなりの進学校に進学した方たちの常套句(じょうとうく)(決まり文句) と、言いますか、伝統になりつつある、決まり文句みたいになっていて 最低でも、日東駒専という謎の言葉が定着している…

悩み苦しんだ経験は人の役に立つことですよ、という話

悩みや苦しみから学んだこと、というのは、人の役に立つことなんですよ けど、楽をしたことから学んだことが、なにか人の役に立ちますかね? 人間、苦しい時期を経験しなければ成長しないですし 将来、価値のない人間に育ってしまうと思います 人生で悩み、…

悪いことをすると最悪こうなりますよ、という怖い話 第3話

おそらく今現在も自身の欲を満たしたい方は、実際にいると思いますし しかもそれが、日本だけではない、可能性も十分考えられますので、怖いですよね… これも主に男性特有の偏った性癖、思考なのか、人が恐怖で、おののき おびえている姿を見て性的な興奮を…

悪いことをすると最悪こうなりますよ、という怖い話 第2話

続きまして、2つ目のこうなるかもしれないという、怖い話を書いていきたいと思います 世の中には、自暴自棄になっていて、もう自分なんて死んでもいいや… と、考える人って、実際にいると思うんですよね それは例えば、秋葉原無差別殺傷事件の実行犯である …

悪いことをすると最悪こうなりますよ、という怖い話 第1話

今もなお、旭川で起きた大事件が怒りや憎しみ、そして悲しみ それ以外のものも、混じった状態の炎が鎮火する様子が見通せないまま、延々と燃え続けています どんな結末になろうが、多くの人が悲しみ続けた状態で 月日が過ぎていくのは、間違いないかと思いま…

派遣の時給が上がりましたけど、こういった部分には注意してください、という話

よほど人手不足で人が集まらなくて、時給を上げて人を集めるしかないのか 最近では、時給1000円以上の派遣の求人がすごく多くなってきたという印象は受けます 自分も派遣社員を長年やっていたので、時給などに関しては とても敏感なんですよね、やっぱり派遣…

お金を払う側から、もらう側になったときのギャップに気をつけましょう、という話

幼稚園から大学まで、学校法人が運営している私立の学校がありますけど 幼稚園からは、少ないかもしれないですけど、中学から大学まで、高校と大学の 私立学校は、全国にそこそこあるのかな?と思います 昔と今とでも少子化の影響で、私立学校によっては 若…

正直言いますと学校の先生みたいな人って苦手なんですよね…という話

みなさんが学校の先生に対してどのようなイメージを持っているのか 人それぞれですので、一概にこうだというのは言えないと思うのですけど やはり職業上、マジメという印象を持たれている方も多いのかもしれないです(一部の人を除きまして) 本当にいろんな…

人生はいろんな選択肢があった方がいいですよね?という話

今までの時代は、子どもの頃から社会人なるまでの 基本的な流れというものは、学校というものが、メインで 学生たちは、その中で大半を過ごすことになるので あたかもそこが、自分たちの生きる世界だと思い込んでいる人は 現在もいると思いますし、過去にも…

天国にいる廣瀬爽彩(ひろせさあや )さんに最後に一言 Part2

続きになりますけど、廣瀬爽彩(ひろせさあや )さんの、なあぼうさんへの質問で やりたいことに関係した大学とかには行くべきなんですか? という質問ですけど、これに関しては人によって考えは様々で バラけると思います、その人が置かれている立場という…

天国にいる廣瀬爽彩(ひろせさあや )さんに最後に一言 Part1

一言という短さではないんですけど、廣瀬爽彩(ひろせさあや )さん本人について いろいろと書くのは、これで最後にしたいと思います また何か新たな証言が出てきたり、何か進展があったならば 何かしら言及は、させてもらおうかと考えています 本題に行く前…

北海道の中学校で内申点にランク制度があるのは違和感を感じます、という話 Part2

続きになりますけど、このランク制度があることによって 下のランクの人が、上のランクの人たちには、逆らえないという 空気感になってしまうと思います、そして、下のランクにいる人たちは 自分はダメな人間なんだ…と考え自己肯定感が低くなってしまい 何を…

北海道の中学校で内申点にランク制度があるのは違和感を感じます、という話 Part1

北海道の内申点のランク制度に関しては、正直言って知らなかったですし、初めて知りました そしてこの制度を見た瞬間、嘘だろう…と思いましたね この制度を、おかしいと思わない人は、弱い立場の人の気持ちがわからない ヤバイ奴だと個人的には思います しか…