偏差値30台、40前後の高校に進学する子供達を自分は救えるのか?人生を掛けた壮大な実験&検証

勉強苦手な子供達を自分は救えるのか?どこまで行けるのか?やってみます

徳勝龍関の史上最大の下克上!に底辺超絶歓喜!(+ネタを提供してくれた感謝率100%)

いやほんと凄いですよね一番幕下の力士の方が優勝するって、自分、正直、相撲全然詳しくないんですけどまぁ競馬で例えるんであれば万馬券を当てたみたいなそのぐらい、誰も徳勝龍関が優勝するなんて思ってなかったみたいですね

相撲の歴史を見ても、類をみないぐらい奇跡的な事らしいです

徳勝龍の勝の文字は近畿大学の恩師の方から頂いたらしく、しかし、その恩師の方が今月、急に亡くなってしまったらしいんですよね・・・

亡くなった恩師の方に報いようと頑張った部分もあるのではないかと思います、きっとそうですよね

徳勝龍関は日本出身の力士としては最年長で初優勝記録を更新したらしくてほんと凄いです・・・

それに2009年の初場所以来、一度も休むことなく出場し続けてここで名言が生まれるんですけど

徳勝龍関「自分みたいな、地味な力士は地道に頑張り続けるしかない」と言ったんですよ(ここで底辺超絶歓喜!)

で、次も名言なんですけど

徳勝龍関「自分はもう33歳ではなくてまだ33歳なんだと思いまだまだ頑張り続けたい」

と言いました(ここでも底辺超絶歓喜!)
 
けど、同じ33歳でも負け越しが決まり、大関からの陥落が決まった豪栄道関は今場所限りで引退を表明したらしく、なんかこれは感慨深いと言うか

同じ33歳で良い思いをする方もいれば負け越しが決まってしまってちょっと辛い思い、悲しい思いをする方もいるのでなんかこう人生っていうのは奥深いなということを感じた底辺でした