偏差値30台、40前後の高校に進学する子供達を自分は救えるのか?人生を掛けた壮大な実験&検証

勉強苦手な子供達を自分は救えるのか?どこまで行けるのか?やってみます

72 hours ヤンキー・インターン part4


インターン2ヶ月目の18歳の男の子が出ていましたが、お菓子を製造する工場に就職したらしいですけどすぐ辞めたと言うか、午前中で逃げたっぽいですね…


まぁ気持ちは分かりますけど…たぶん検査業務をやっていたと思うんですけど、眠くなるんですよね…とくに検査業務の夜勤は地獄ですよ本当に…睡魔との戦いですから…


でもそこで逃げたのはヤバイと思って、自分の意志でヤンキー・インターンに応募した行動力はえらいですよね


この方は大丈夫だと思いますが、大抵そこで逃げる人は、また別の会社でも「やってらんね」って言って逃げる気がしますけどね(自分も何にも見てきましたけど)


個人的には失礼な言い方ですが、あまり営業には向いていない気がしましたけどね…


でもまぁそこで営業の勉強して別の仕事につなげていけるでしょうし頑張ってほしいです


他にもいろんな人がいましたが、何か派遣会社の社長さんですかね?


が、話をしていた時に基本給21万に3ヶ月ごとにインセンティブ(賞与)がありますと話をした時


顔を見上げ「おっ!」と、言った顔をしましたが、まぁあんまりそこに釣られず、やる気があるのは良い事だと思いますが


契約を取ろう取ろうと思っても、なかなか苦しい思いをするだけなので、地道にまだ若いので色んな経験をして自分に価値をつける期間という考えでいいと思いますけどね


それと、何も知らない若者をこき使って金儲けをしてやるみたいな悪質な会社もあるのでそこは気をつけてくださいね


下手したら犯罪の肩を担ぎ、知らない間に犯罪行為をさせられていたという事もあり得ますので…


この会社ヤバいなと思ったらすぐに逃げた方がいいですよ、給料搾取されたり、最初に説明された給与体系と全然違ったとか結構聞きますからね


最後に本当に皆さん、元気で明るくて好感が持てる人達ばかりでしたので、辛い事や嫌な事、いっぱいあると思いますが本当に頑張って欲しいと心から思います


自分も勇気と元気をもらいました!


ありがとうございました!