偏差値30台、40前後の高校に進学する子供達を自分は救えるのか?人生を掛けた壮大な実験&検証

勉強苦手な子供達を自分は救えるのか?どこまで行けるのか?やってみます

下から這い上がってくる人生を経験してみてはどうですか?


マイナスの経験を活かせる場を見つけられたというのって、それは困っている、悩んでいる人のためになる貴重な経験なんですよ


全国でそのマイナスの事で悩んでる人やこれから悩む人を救う事ができるかもしれないので


その当事者、自身が凄く貴重です


当事者だからこそ、その渦中にいる人の苦しみをいちばんわかってあげられますし


いじめられた経験が無い人が、いじめられた経験がある人の気持ちわかりますか?


学生時代に勉強できた人が、勉強できない人の気持ちわかります?


そうやって経験したマイナスの事を社会に還元していければ、存在価値が高くなっていき、いずれとてつもなく大きな代替がきかない存在になると思います


自分は、底辺だ、落ちこぼれだ、人の役に立たない、生きていても意味がないと考え悩んでいる人を、あなたが救う事ができるかもしれないですし


あなたしか、できないかもしれないですよ?


頑張ってみませんか?