偏差値30台、40前後の高校に進学する子供達を自分は救えるのか?人生を掛けた壮大な実験&検証

勉強苦手な子供達を自分は救えるのか?どこまで行けるのか?やってみます

人生とは、都合良くできていない


貧乏は薬、苦は楽の種、苦あれば楽あり


という言葉がありますが、貧乏、苦を経験する事により、将来、成功する可能性が本人、次第では他の人より大きくなるんですよ


逆を言えば、金持ちは麻薬、楽は苦の種、楽をすれば苦あり、とか・・・


意外にあってるかもしれないですね…


食べ物でも、美味しい物は、体に悪いですし、うまくできてますわ本当に…


それと、人の教育は基本的には、対面での指導ですね…


画面を通してだといまいち伝わりづらいですし、人によっては、怠けるし、見えない所でサボろうとしますよね


子供って…(自分もそんな子供だったのでよくわかります)