偏差値30台の高校の実態 Part2


部活に関しては、ほとんどの人が帰宅部ですね、無気力なのに、部活なんてやるわけないですので


けど中には、中学の頃、部活を一生懸命、頑張って県の代表に選ばれたりした人もいたんですよね(バスケ、サッカー、バトミントンなど)
 

それと、一部ですが、塾に通う人もいますし、放課後、残って真面目に勉強する人達もいるんですよね…中学の頃、もっと真面目に勉強しとけよという話ですが…

 
意外に自分のいた偏差値30台の高校の人達は普通だったと思いますね


じゃあなんで、偏差値30台の高校に進学するのか?


意味がわからないですよね、そうなんですよね


授業を真面目に聞いていて、真面目にノートとってるなら、偏差値30台の高校なんかに行くわけないだろ!


疑問ですよね?


その理由とは・・・



Part3へ続きます