偏差値30台、40前後の高校に進学する子供達を自分は救えるのか?人生を掛けた壮大な実験&検証

勉強苦手な子供達を自分は救えるのか?どこまで行けるのか?やってみます

仕事とは基本自分で作るものという考えを持たないとこれからは大変かもしれないです


これから仕事は、どんどん能力主義になっていくと思います


会社員でも利益を生まない人に払う給料ないですし、本当にこれからは厳しくなると思います


公務員でも人間関係で悩んで辞める人、毎年たくさんいますので


安定してるからって公務員になる為の勉強しかしてなかったら人生、後悔しますし、下手したら人生、詰みます


若い頃からいろんな経験していっぱい学んでいっぱい行動した方がいいです


価値ある人間を目指さないと将来、本当に何もできない、誰からも頼られない人間になってしまう可能性があるのでしっかりと地に足をつけて頑張り続けてほしいですね


明日を待つ人間と、明日を創っていける人間、どちらの人間の方が将来仕事があると思いますか?


どちらの人間の方が人に役立つ、人に頼られる人間になれると思いますか?


人に対して利益を与え成果を出してお金をいただくもの、それが仕事というものですので


これからの人生の歩み方は、自分自身でお金を生み出し生きていくという考えにならなければ、いけない時代にもうなってきてると思います


そうでなければ自由も生まれないですし、子育て、親の介護などで追い詰められて苦しみます


自分の仕事でも悩み苦しむ時が来るかもしれないです


なので仕事という価値観もこれから見直さなければなかなか厳しい将来が人によっては待っているかもしれないですので


しっかりとやる事やって1日1日を生きていきましょう