偏差値30台、40前後の高校に進学する子供達を自分は救えるのか?人生を掛けた壮大な実験&検証

勉強苦手な子供達を自分は救えるのか?どこまで行けるのか?やってみます

大学生がボーガンを使い家族を殺害した凄惨な事件について考えてみた


大学4年生の男性が家族3人を殺害しおばも首を撃たれ重傷とありました


殺害動機は分かりませんし、わかるわけがないのですが、個人的な感想は他の人がこの方の殺害動機を聞いたら


えっ!そんな動機で人を殺すの、とおそらく不思議な気持ちになってしまう人もいるんではないでしょうかね?


どんな人かわからないので推測で考えるしかないのですが、同年代の方々と比べても心が育ってなくて人として未熟そうな感じがしますね


何かニュースで大学の先生に食ってかかるみたいなこともしてたとあったのですが、大学生になって反抗的な態度をとるとかちょっと精神年齢は低いですよね


おそらく子供の頃から積み重なってきたものがあり、本人にとってはどうしても許せない何かがあったんでしょうけど


未熟な人ってちょっとしたことでイライラして例えば、チビとかハゲとか言われただけで本人にとっては絶対に許せなくて頭に血が上り徹底的に痛めつけるまで止めない人っているんですよ


実際、何人か見てきましたからね…なんでそんなことですぐ怒るの?みたいな人いるんですよ…


弟がいたみたいですけど、弟だけ頭にボウガンの矢が2本も刺さってたってことは、弟に対して相当な恨みや憎しみ、本人にとっては絶対許すことができない何かがあったんでしょうね


子供時代を含め小、中、高、大と本人の満足のいく学生生活を送ってきてないでしょうし


そういった部分で悔しさみたいなものはあったと思いますけどね  


ボウガンを持ってたということはそれをどこかで知ったわけですけど、それをどこで覚えたのかと言うとオンラインゲームだと思いますけどね


ゲームの中でボーガンを使って遊んでいるうちに変な自信をつけてしまったんですかね


それを頭の中で変なふうに変換してしまい、こいつら俺のことを馬鹿にしやがって!と、もしかしたらゲーム感覚みたいな部分もあったのかもしれないですね…


それは本人にしか分からないですし、本人がどこまで話すかはわかりませんが


家族といるのがどうしても嫌なら家から出て行くとか、東南アジアの貧困街で暮らしている人々を見て衝撃を受けると思うので、自分なりに考えをまとめて、自分はどうすればいいのか考えてみる


とかいろんな選択肢はあるわけなのでこう言った事態になる前になんとか防げなかったのでしょうか…


その矛先が近所の子供たちや家族以外の人たちにも向けられた可能性もあったわけですし


家族3人、おばも含めて4人殺してしまえばどうせ死刑なんだからやってやるよ!


みたいな考えになってたかもしれないですので、それを考えただけで恐ろしいですね…


おそらく刑は極刑で死刑か無期懲役だと思いますので、自分のやった罪を猛省し、時には泣いたまま夜を過ごすこともあるでしょうけど


もうどうにもならない事実なんですよね…


死刑になるか、刑務所で一生を過ごすしかない2つの選択肢しかないことを本人はわかってるのでしょうかね?


こうなる前になんとか踏みとどまってほしかったです


残念です