偏差値30台、40前後の高校に進学する子供達を自分は救えるのか?人生を掛けた壮大な実験&検証

勉強苦手な子供達を自分は救えるのか?どこまで行けるのか?やってみます

ある会社で製品を壊して非難されまくっていたのにあることがわかってから態度が激変した人の話 Part2


続きですけど(後半、若者たちに言いたいことがあります)


その方は辞めるかなと思っていたのですが、辞めなくて逆に自分の方が先に辞めましたね


あることがわかってから態度が変わったというのは誰かと仲良くなったんですよ


それは誰かというとうちの班のリーダーですね詳しくは前に書いた、人生で一番人間的に歪んでいる人達が多い職場で・・・を見てください


どういうつながりかは一切知らないですし、興味もないですが、何か知人同士が知り合いだったらしいみたいなことを…その次の日ぐらいからですかね


急に偉そうに腕を組み出したり、敬語だったのがいきなり、タメ口になったり、今思えば面白いと言うか一生派遣やってるのかな?という思いになりますね


ここからは、先のことは考えずに派遣だったりとかバイトなどを転々として今が良ければいいやという思考の若者たち!


さて今やらなければいけないことは何でしょうか?


今やらなければ将来、絶対に確実に後悔することってなんだと思いますか?


わからなければ自分の書いたTwitter やブログ、YouTubeもやってますので全部読んで自分なりに考えをまとめてすぐに行動に移してください


何回も言ってますが、あなたたちが将来もがき苦しもうが、悩み辛い経験をしようが、あなたたちが辛いですし、あなたたちが苦しむんですよ?


自己責任ですし、何回か言ってますが、基本誰も助けてくれないですよ


今しかやれない、できないことはたくさんあるんですよ


それをある程度の年齢になってやっても若い頃ほど結果は出ないです


派遣とかアルバイトをやってるのが悪いんじゃなくて、別に俺なんて私なんて一生派遣でいいや、バイトして生活ができるくらいの収入があればいいやという考えがダメなんですよ


今はその考えで良くても将来どうなるかわからないですよね?


何回も言いますが将来あなたたちがもがき苦しもうが、自己責任ですからね


だってあなたたちの人生ですもん、何で他の人が責任とらなきゃいけないのかそうじゃないですか?


とにかく今やれるできる限りのことをやって地道な努力を積み重ねて良い人生を送ってください


頑張ってください、応援してます