偏差値30台、40前後の高校に進学する子供達を自分は救えるのか?人生を掛けた壮大な実験&検証

勉強苦手な子供達を自分は救えるのか?どこまで行けるのか?やってみます

人生何事もやらずにできるようになるわけないですよねという話


人を動かすのは、頭の良さではなく、熱意と行動と強い信念です


頭がいいから、勉強できるから人が動くわけではないです


社会に出たら相手は思うようには動いてくれないいですし、大した失敗もしてない、行動もしてない


価値のない人間の話なんて誰も見向きもしないですよ


人って基本、自分にとって利益になる都合のいいことしか興味ないですからね…それが人間というものです


ですので、いっぱい失敗してそこから学び、負けない自分づくりをし、価値ある人間にならなければいけないんですよ


チャレンジしての失敗は将来、成功するための種ですし、失敗が人間を成長させるのであきらめずに頑張り続けましょう


あきらめてしまったら成長は止まりますからね、やるしかないんですよ


そして、失敗しないで成功した人なんてこの世の中に存在しないです


それと、人のせいにした瞬間に自分自身の成長は終わるので、人のせいにはしないで


自身次第で人はいくらでも変われるので、地道な努力の継続をし続けましょう


誰もやったことがないことをやるのは不安ですし、失敗したらどうしようと怖くなりますけど


それを恐れずにやってみることに価値があり、行動していれば必ずチャンスはやってくるので


地べたをはいずり回ってでもしぶとく、粘り強く、泥臭く生きていきましょう


どんなにバカにされようが、笑われようが、世の中、結果を出した人の勝ちなんですよ


やってやりましょう