偏差値30台、40前後の高校に進学する子供達を自分は救えるのか?人生を掛けた壮大な実験&検証

勉強苦手な子供達を自分は救えるのか?どこまで行けるのか?やってみます

IT関連の仕事にやっとつけたのに全く役に立たなかった話 Part1


一時期、IT関連の仕事がしたいと思っていた時期がありまして、資格を取得するための勉強をしながらIT関連の仕事を探していたことがあるのですが


けど、未経験で資格もない人間を採用する会社なんて基本どこにもないですので、当たり前ですが、かなり苦戦しましたね


やっと入れた会社は最初は契約社員という形で半年間ぐらいですかね?


仕事ぶりを見て評価されそれで、正社員として採用されるというよくあるパターンなのですが


しかし、結果的に勤務形態があまりにも不規則すぎて辞めてしまいましたね…


仕事内容の方はネットワーク監視・保守業務で仕事の方はそんなに忙しくないと言うか


夜勤は正直、睡魔との戦いでしたね…


資格の勉強の方も空いた時間で業務に差しつかえがなければ、してもいいと言われていたのでしていました


IT関連の仕事をしている方々ならば、知っている方も多いと思いますが


ネットワーク機器などを販売している世界最大手のシスコ社という企業のCCNAという資格などを勉強したりしていましたね


この資格なんですが、受験料が3万円以上かかるんですよ…


取得できたとしても特に就職には有利にならないと言われたので試験を受けることはなかったのですが


ネットワークの基礎などを学べたのは良い勉強になりました


今はもうほとんど忘れてしまいましたけどね…もともと記憶力は良くないですし…


問題の勤務形態なのですが


日勤、日勤、夜勤、休み、休みというスケジュールなんですけど


まず日勤が朝の8時〜17時で、夜勤が経験したことがない人はびっくりすると思うのですが


17時〜12時なんですよ…


詳しくは Part2で