偏差値30台、40前後の高校に進学する子供達を自分は救えるのか?人生を掛けた壮大な実験&検証

勉強苦手な子供達を自分は救えるのか?どこまで行けるのか?やってみます

偏差値35〜偏差値38の高校に進学しないためにはどうすればいいのか?(小、中学生へ向けて)


結論から言えば、毎日勉強すればいいだけです、頑張ってください…


というのが答えで、それ以上のものって正直ないんですよね…


自分で毎日、目標を決めて勉強しているのであれば、偏差値30台の高校に進学するとかもはや意味がわからないレベルですので


頭がいいとか悪いとか一切関係ないです


倍率や内申点にもよりますけど、5教科合計200点もいらないと思います


5教科合計200点は取れるのであれば、偏差値40前半ぐらいの高校は入れるというか


もっと頑張れるはずですので、自分はこんなもんだと勝手に決めつけないで頑張り続けましょう


5教科200点ぐらいしか取れないのであれば基礎、基本レベルの知識が不足していますので


そこを徹底的にきたえれば確実に成績は上がりますよ本当に、普通に、誰でも


それと高校生になって彼氏が欲しい彼女が欲しいとなった場合、差別ではないですけど偏差値30台の高校の人とそれ以上の高校の人とどっちがいいですか?


兄妹、姉妹がいる場合に偏差値が低い高校に行くのともっと上の偏差値の高校、どっちに行ってほしいですか?


親はどういった高校に進学してほしいと思いますか?


おじいちゃん、おばあちゃんがいる方はどう思うでしょうかね?


いろんな観点、角度から物事を見て調べ、考えてみたうえで、早めに自分なりに考えをまとめてみてはどうでしょうかね


何回か言ってますけど、将来なんてどうでもいいと、今がよければそれでいいんだという考えだとほぼ確実に後悔するんですよ…


自分もそうですけど多くの後悔している人たちをたくさん見てきたわけですからね


自分の人生ですのでしっかりと後悔しないよう頑張り続けてください


必ずできますので


応援しています