伊藤健太郎さんにおそいかかった人生の落とし穴について


今回の伊藤健太郎さんの件でもうみなさんおわかりいただけましたよね?


人生なんていつどこで誰にどんな災難がふりかかるなんて


誰にも全く予想ができないですし、わかるわけがないということを…


この記事を読んでいるとくに子どもがいる保護者様の方に言いたいのは


俺の私の子どもだけは大丈夫だ!しっかりと教育しているし、してきたから何の問題もないと


怖がらせて申し訳ないですが、本気でそう思いますか?


伊藤健太郎さんの親も本人自身も大丈夫だろうと


もしかしたら、人生勝ち組だなと慢心していたかもしれないです


しかし、今回の件で一気に地に落ちましたよね…


CMの違約金は約5億円ぐらいと言われていまして、大手事務所なら肩代わりしてくれるみたいですけど


伊藤健太郎さんの事務所はそこまで大きくない事務所らしく


肩代わりという形はなかなか難しいとある芸能レポーターの方が言ってました


事故を起こしたことに関しては防げた部分もあるかもしれないですけど


完全に事故を起こすなと言われても、それもなかなか難しいかなと…


自分も車の事故は計3回ぐらい?ですかね起こしましたし


2回目の事故の時は自損事故で車が大破しましたからね…


それに関してもいずれブログに書きたいと思います


子どもの頃から車の事故で逃げるということもそうですけど


飲酒運転やいろいろな犯罪、覚せい剤などに関してもそうですし


あとは特殊詐欺の受け子とか気軽に簡単にお金が手に入るからと


手を出してしまう若者も多いみたいですから…


その他にも男女関係なしに性犯罪などに関してもしっかりと教育していかないと


一番辛い思いをするのは当事者である本人ですからね


これから激動の時代を迎える中、自分で考え行動し続けるという教育も必要ですけど


こういったこともしっかりと教育しなければいけないと本当に思います