自分の弱みを強みに変えて人生を豊かにしましょう、という話


自分の弱みだと思っていた部分が、努力をし続けることによって


強みに進化するかもしれないんですよ


例えば、太っていたけど、ダイエットに成功して痩せた、とか


勉強できなかったのに、頑張って勉強できるようになった、とか


女性なら学生時代に顔に関して、からかわれたけど、メイクの技術を覚えて


それを人に教えることによって自分の強みにするとか


男性なら体が細くて、貧弱でからかわれたけど、体を鍛えて筋骨隆々(きんこつりゅうりゅう)な体になり


そのやり方を教えて自分の強みにしたりと


ですので、今現在、自分に弱みがあるからとなげいている方は


むしろ将来、成功するチャンスでもあるんですよ?


そこでなげいていたって人生180°変わることなんて一生ないですよ


なので、とにかくやってみればいいんですよ


やる前から、できないとか、無理だとか本当に無意味です…


やってもみないのに何もわからないですし、何も成果なんて出ないです


人間はいろんな経験を積むために生まれてきたんですから


日本のレジェンド創業者の方が言った


やってみなはれ、と


やってもみんで何がわかるか


という言葉を常に頭に入れといた方がいいと思います


そして、他人に期待するのではなく自分自身に期待する人生の方が良いと思いますよ


他人に期待しても裏切られた全て終わりですし、裏切る人はすぐ裏切りますからね…


例えば、お金がなくなった時とか、お金があるからその人についてきた、ついているという人もいますので


悲しいですが、それが現実です…


自分自身を成長させる何かをあきらめずにやることが


人生を豊かにする秘訣(ひけつ)ではないでしょうかね