小林麻耶さんについてPart3完


今の旦那さんとどこで出会ったのかわかりませんし、あくまでも自分の私感ですけど


他の男性の方と一緒になった方が、今も幸せかもしれないですけど


より幸せになれたのではないかなと、勝手に思ったりもします


妹さんの件は、今まで経験したことがないくらい、精神的負担がかかるようなものだったんでしょうね…


それで、どこで出会ったのかわかりませんけど、スピリチュアルというものに頼ってしまったのでしょうか?


別にスピリチュアルというものが悪いと言ってるわけではなくて


スピリチュアルを仕事にしている多くの方が人の役に立ちたいと思い日々頑張っているとは思います


しかし、中にはそれを悪用するといった方もいるでしょうし、前にある方がですね


宗教の勧誘の時は、本屋のスピリチュアルの本を見ている人に声をかけると


入信(宗教を信仰し、その信者になること)してくれやすいみたいなことを言ってまして、正直あまり良い印象は無いですね…



小林麻耶さんはとても価値がある方ですので、多くの人がやっぱり寄ってきますよね


例えばの話ですけど、自分が小林麻耶さんのお父さん、兄、弟の立場でしたら


まず家族と本当に信頼できる所属事務所の方、小林麻耶さんの親友の方


あとは精神科の専門医の方以外は近づいてもらっては困りますし


近づいて来ようものなら必死で守るかもしれないですね


自分が小林麻耶さんの父、兄、弟の立場ならば、精神科の医師の方が旦那さんならば安心できるかな、と言う勝手な妄想です


話は変わりますけど、例えば、神様は絶対いるんだと、神様がこの地球を守ってくださっている


と思っている方に神様なんているわけないだろう!と言っても変人扱いされると思うんですよね


その人にとってはこの世に神様がいるということが常識ですし


その枠から飛び出すことは容易ではない(簡単にはできない困難である)と思うんですよね


亡くなられた小林麻央さんのお子さんにとって小林麻耶さんって


お母さんの分身と言うか、もう一人のお母さんって感じではないのでしょうかね?


これからどのようにお互いの家庭が、どのような距離感で接していくのか


亡くなられた小林麻央さんの旦那さんの海老蔵さんも悩んでると思います…


海老蔵さんのお子さんに関しても、小林麻耶さんの旦那さんが


いろいろ口を出してきたりする可能性もあるかと思いますし


それが良いか悪いかは別として、なかなか誰もが笑顔で悩みもなく幸せに過ごせるのか?と言われると・・・


まだ書きたいことはありますけど、下手したらPart5ぐらいまでいってしまいますので、ここら辺でやめようと思います


人生とは、困難がある中、時には、いばらの道を歩んで行かなければ、いけないわけですし 


それが人生というものです…本当に人生というものは


うまくいかないことだらけで難しいですよね、という話でした