ニコ生で今の暮らしよりも刑務所、暮らしの方がいいかも、と言っていた人について


たまに暇があるとニコ生を見て人間観察をしたり、ある人が


生配信をしていないか、探したりしているのですけど


人生において変わった人をいっぱい見てきたので、よく警察24時という


ドキュメンタリー番組で、ベテランの警察官の方がパトカーに乗ってる時に


一瞬見ただけで気になった人がいると職質したりするんですけど


あんな感じで、あれ?この人はちょっと…と思うとやっぱり見てしまうんですよね…


この方もいろいろと仕事したいけど仕事がないとか、日雇いがいいとか


あれが嫌だ、俺にはできないなど、さんざん言いまくっていたんですけど


その中で、俺なんて刑務所入ったって別にいいよ!


むしろ、今の生活よりもいい生活が送れるから喜んで入りたいわ!


みたいなことを言っていたのが、すごく気になってしまいまして…


確かに捨てるものがなく、ぎりぎりの生活の中で生きている人たちは


全国にどのくらい、いるのかわかりませんけど、いることはいるんですよね…


本当に細いひも一本でつながっているというか、例えば、家族がいたりする場合は


人によってはひもではなく、太いロープで結ばれていて


他の人よりは悪いことはできないようになっていたりすると思うのですけど


でも捨てるものがない人は犯罪を犯して刑務所に入ったって別にかまわないんですよね…


そう思ったらすごく怖いなと思いました、年齢も40歳を超えてくると


本人の努力次第ではまだまだ大丈夫だと思いますけど


やっぱり若い頃のようにはいかないというのは確実ですし


努力はしているけど10代、20代、30代の頃のようにはいかなくなるというのは現実なんですよね…


しかし、どんなドン底にいようが、人生なんて自分次第でどうにでもなるわけですから


頑張り続けてほしいと思います