令和の虎に出ていた24歳の志願者について

f:id:teihenjyuku:20210210130008j:plain


自分の大好きなYouTubeチャンネルに令和の虎というチャンネルあるのですが


このチャンネルだけですかね?飛ばし飛ばし見るという必殺技を使わないのは


大抵、10分の動画なら3分ぐらいに縮めながら見ますね…だって長いですし…


この24歳の志願者の方ですけど、これから成長して


人としても優秀な0を1にできるぐらい優れた逸材になると思いますけど


この番組に出ていて感じたことは語彙(ごい)がない、中身もない、昔の自分に少し似ている


ただ若いだけの男性って感じでした、失礼ですよね…ごめんなさい…


学生時代も工場で働いていたときも似たような人は


結構いたかもしれないです、語彙(ごい)がないので


難しいことを話そうと思っても話せないですし、夢がどうとかと言ったら


キレイに聞こえると思い、夢夢夢夢、連発するんですよね…


この方は、YouTubeをやってるらしいです、そして、Googleに広告を出したら


登録者数が増えると思い、母親に50万円を借りて


そのお金を広告費用に使ったらしいですけど、そういう単細胞で


先のことをよく考えず行動してしまう部分も少し昔の自分に似てるのかなと…


何の根拠もなしに、自分で勝手に行ける!できる!


と、思ってしまうんですよね…そこは結局、基本的な


成果の出し方などが全くわかっていないからそうなってしまうこともあるのかもしれないです


しかし、この男性のすごいところは行動するということに関しては


継続できているんですよ、そこは昔の自分とは大きく違い立派だなと思いました


YouTubeの方も1年以上続けていて、しかもわりとこだわり編集したものを


YouTubeにあげてましたね、動画ってこだわった編集をするとすごい


面倒くさいですし、時間かかるんですよ…


最終的に、この志願者の方は残念ながらALL達成は


ならなかったのですが、一人メンズエステを経営している


社長の方に気持ちだけということで100万円出してもらったんです


希望金額は500万円でしたので成立はしなかったのですけど


その後、収録した別の令和の虎のチャンネルでこの社長の方に


メンズエステの店長をやってみないか?と誘われたんですね


それは今まで絶えず行動し続けてきたこの方の成果ですよね、行動していなければ


そこまで行ってなかったわけですので、なので行動し続けるということは成果を出すための


必須条件なんです、ということをこれから大物になるであろう


この24歳の優秀な志願者の方から学ばせてもらいました、ありがとうございました