頑張ったけど報われなかった受験生たちへ向けて Part2

f:id:teihenjyuku:20210313124714j:plain


続きになりますけど令和に虎に出ているもはやレギュラーと言いますか


座ってない回を見ない時がないというぐらい見る虎の社長で


武田塾の創業者、A.verの代表、林氏がいますけど


林氏に関してはあまり人の過去に触れるのもどうかと思うのですけど


2回ほど大学受験に失敗し学習院大学に合格、進学してますけど


自分からしてみれば十分凄いですけど、世間からしてみれば


失礼ですけど、2浪して学習院大学はすごいという認識ではないのかなと…



その他にも桑田社長という今や歌舞伎町代表するホストクラブのオーナーで


もともとホスト始めたきっかけはギャンブルを作ってしまった


約100万円前後の借金を返すためにホストを始め今や


年商何億、何十億でしょうか?凄腕の経営者ですよね


他にも晴れる屋代表のトモハッピー氏や最近人気急上昇中の


T'sインベストメント代表の竹之内氏など


この方々は、世間で言われている高学歴の部類に入る人たちではないですよね


少し話は変わりますけど、今現在も、とにかく高学歴を手に入れるため


日々、勉強を頑張り続けてる人もいるでしょうし、親に無理やりやらされている


強制的に勉強させる塾に通っている学生たちもいるとは思います


別に本人がそれを望んでいるのであれば否定はしないですし


そういった道があってもいいと思いますよ


けど目標が難関大学を目指す、その先のことは入ってから考える


という人たちも一定数はいると思うんですよね


こういうことを言う人間は気にならない人たちもいると思いますので


もう今すぐにでも抹殺したいでしょうけど、言わせてもらいます


その道は本当に大丈夫なんですか?


難関大学を卒業したら大手企業に入ることしか考えないですか?


それで本当に後悔しません?


自分で決めたのならば、自分の人生なので自分が責任を


取らなければいけないですので、それでいいと思います


そして、頑張ったけども報われなかった受験生の方々へ伝えたいのが


令和の虎の社長の方々は、どうすれば利益が出るのか、うまくいくのかなど


様々な視点、角度、観点からいろいろと考え、考えたものを実際にやってみて


うまくいかなかったら、なぜうまくいかなかったかを


また考え、改善、改良しながら地道に頑張ってきただけなんですよ


失礼ですけど、令和の虎の社長たちは天才ではないです


むしろビジネスの天才なんているんでしょうかね?


みなさん失敗しても、あきらめずにはい上がり地道に頑張り続けてきた人しか自分は知らないです


本田宗一郎さんや松下幸之助さん安藤百福さん、など、みなさん、努力の鬼です


自分ができること、やるべきことなどを本当に地道にやってきたから


みなさん、あそこのポジションに座ってられるんですよ


長くなりますので、まとめますと、希望する志望校に合格できなかったから


人生、終わりでもなんでもなくて、むしろそこから


別の道を模索することによって、令和の虎の社長たちのように成功できるかもしれないですよ?


それはみなさんが、自分でいろいろと考え行動し様々な経験をしたり


様々なことを学ばなければ、100%ないでしょうけど


それをすることによって、未来なんていくらでも自分自身の力で


切り開くことができるわけなので、逆に落ちて良かったわ!!ぐらいの気持ちで


これからも体に気をつけて頑張り続けてください、応援しています