ゆたぼんの人生でこれから起こるかもしれないことを書いてみた Part1

f:id:teihenjyuku:20210419123453j:plain


何やらyahoo!ニュースでゆたぼんの記事が出てきたので


少し読んでみて自分が思ったことなどやこれからゆたぼんに訪れる可能性が


人よりも多く、高い、気をつけた方がいいことなどを本人は


余計なお世話でしょうけど、書いていきたいと思います


まずYahoo!ニュースに金髪に髪を染めたゆたぼんの写真と共に


記事があったのですけど、何やら中学には行かないみたいなことを言ってるみたいで


その後、多くの人は動画を見に行くのか?知らないですけど


自分は見なかったですし、これからもおそらく見ないと思います


最初の方は見てたりしてたんですけど、今は別に見なくてもいいかなと…


別に嫌いとか、おもしろくないとかそういったものではなく


むしろこれからも、いろいろと叩かれることが確定してるわけですので


大変ですけど、頑張ってくださいという気持ちの方が強いかもしれないですね


ゆたぼん自体は、もう突き抜けているんですよね


だって中学に行かないと言っただけで、Yahoo!ニュースになるくらいですからね(笑)


普通の小学生が小学校を卒業して中学には行かないとなってもまず


Yahoo!ニュースにはならないですからね


いろんな有名人の方ともどこまで仲がいいのか知らないですけど


将来、いろいろあって助けてください!となっても


普通に助けてくれる人たちは、いっぱいいると思うんですよね


その中にビジネスで成功されている方もいるでしょうから


様々なアドバイスをもらい収益化できる形にいくらでも持っていけると思うんですよ


おそらく今現在も独断ではなくそういった人たちの助言なども


聞き入れながらやっているのではないでしょうかね?


そして子を持つ保護者の方は自分の大事な子どもが


仮に自分もゆたぼんみたいになりたい!なるんだ!みたいなことを言い出したり


ゆたぼんに憧れたりする同年代の子どもたちは多くは


ないのかもしれないですけど、いることはいると思うんですよね


しかし、そこはゆたぼんは突き抜けていて人が集まってくる


仕組みを作れているから同じことをやってもうまくはいかないよ


別の道を探そうね、ぐらいのことは自分の子どもに言っておいた方がいいかと思います


子どもってやっぱり影響力ある人のことをマネするじゃないですか?


今は、Adoさんのうっせぇわ、という曲を毎日歌っていて


わりと悩んでいる保護者の方もいるかと思います


Part2では、ゆたぼんに待ち受けているであろうことなどを書いていきたいと思います