仕事とは基本、自分でつくるものという考えを持たないとこれからの時代は生きづらいですよ、という話

f:id:teihenjyuku:20210507123731j:plain


これからの時代の仕事は、外資系企業のような能力主義、成果主義になっていくと思います


そもそも会社からしてみれば、いくら学歴があっても


利益を生まない人に給料なんて払いたくないですからね…


AIの技術の進化はめまぐるしく、何も学ばない、行動もしない


発信もしない人たちは、本当に厳しくなると思います


今まで人間がやっていた仕事がどんどんAIに置きかえられていくのは確実です


そうなると、じゃあ、公務員を目指すか、となる人たちもいると思うのですけど


確かに公務員は犯罪を犯して懲戒免職にならない限りは


仕事がなくなることもないですし、民間企業のように


業績が悪いからと賞与(ボーナス)が大幅にカット


1円も、もらえないということもないですので、そういった点では利点ですけど


しかし、公務員でも人間関係で悩んで辞める人たちは、毎年たくさんいますので


仕事や給料が安定してるからといって、公務員になるための


勉強しかしていなかったら人生、後悔すると思いますけどね


話は変わりまして、これからの時代は、若い頃から


いろんな経験をし、たくさん学んで、たくさん行動した方がいいです


そして、人に価値を提供できる人間を真剣に目指さないと将来、本当に何も無い、何もできない


誰からも頼られない人間になってしまう可能性があるので


しっかりと地に足をつけて頑張り続けましょうという話です


明日を待つ人間と、明日を自分自身の力でつくっていける人間


どちらの人間の方が将来、仕事があると思いますか?


どちらの人間の方が、人の役に立つ、人に頼られる人間になれると思いますか?


それに、人に対して利益になることを与え、成果を出し、その代わりに対価として


お金をいただく、それが仕事というものですよね?


これからの人生の歩み方は、自分自身でお金を生み出し


生きていくという考えにならなければ、いけない時代に既になってきてると思います


そうでなければ自由も生まれないですし、いずれ追い詰められて苦しみます


なので仕事という価値観もこれからは見直さなければ


なかなか厳しい将来が人によっては待っているかもしれないですので


しっかりとやることをやりながら、今が良ければいいという考えにならずに


頑張って生きていきましょう、という話でした