何をするにも他人任せにしてたら怖い人生が待ってますよ、という話

f:id:teihenjyuku:20210515124618j:plain


新しいことを始める前にまずは自分一人でできることから


始めないと下手したら人生において一瞬で借金をかかえて


とんでもないことになってしまう可能性もありますので


自分勝手な思い込みはしない方がいいかと思います


小資本でスモールビジネスを始めてお金の流れができてから


起業というスタイルでなければ本当に危ないですよ…


例えば、政策金融公庫から起業するために何千万と借りました


しかし、うまくいきませんでした、では全くもって笑えないですからね…


俺は大企業で働いていて、年収1,000万稼いでいたんだから起業したって楽勝だろ!


みたいな人は九分九厘、失敗しますよね


その人が求めているものと世間が求めているものは


基本、相違(そうい)(同じでないこと)してると思いますので


わりと念入りに調査したり、いろんなものを投げてみて


反応がどのくらいあるのか、ないのかをしっかりと


見ないと何回も言いますけど、危ないです…


そして、毎日毎日小さなことでもいいので、自分ができることを繰り返していると


その中から何かしら発見や気づきが生まれますので


何事もそれなりの期間、継続しなければ何もわからないですし、何も見つからないです


ですので、少しずつでもいいので、頑張り続けましょう、という話なんです


人生において、2つの道があったとします、その道をどちらに進むのか迷った時点で


歩いているうちに、あっちの道に行けば良かったと後悔し


結局、その先にある目的地までたどり着くことなく途中で足を止めてしまうと思います


なので、自分自身が信じて決めた道を1つ、ひたすら歩み続けた方がいいと思います


ある成功者の方が、本気で結果を出したいなら最低でも


10年はらやなければいけないと、言ってたんですけど


オードリーさんやサンドウィッチマンさんも約10年かかって売れているんですよ


成果を出したければ、長くやるしかないです、それ以外ないというか危ないです


人生はゲームみたいにリセットできないですので…


成功をつかむのも、つかまないのも、本当に自分次第ですよね


人の力に頼っていては、いつまでも成長しないですし、成功もまずないかと思います


なので、自分の道は自分自身の力で切り開いていくことが大事という話でした