ビットコインから学べる失敗する人と成功する人の特徴

f:id:teihenjyuku:20210520123727j:plain


今や世界でもトップレベルのインフルエンサーである


テスラのCEOイーロン・マスク氏がビットコインに関して言及したところ


暴落するというような出来事が起こりました


これによって損失を出した人の方が多いのかもしれないですけど


全く問題ないよ!という人たちもいるんですよ


それは、どういった人たちだと思いますか?


ビットコインだけではなくて株式投資に関しても共通してるんですけど


まず最初に投資でうまくいく、成功する人たちって


しっかりと細かい部分まで調べあげた上で投資するんですよ


かたや失敗する人って当然、細い部分なんて徹底して調べずに


表面的な部分だけを見て投資するんですね、なんとなく大丈夫だろうみたいな感じで


多くのインフルエンサーの方たちが買えと言ってるし


これからもインフルエンサーが上がるだろうと言ってるから、大丈夫だという思考です


前にイーロン・マスク氏がビットコインを買うみたいな


ことを言ってから一気に跳ね上がったんですよ


そうなると投資で失敗する人は波が来たから今乗っとけ


みたいな形になり高値をつかみ、そしてその後、暴落して損をするという形です…


自分も経験したことあるので、こんなことが言えるんですけどね…


けど投資で成功する人たちって跳ね上がったときには


全部売ってしまうか、全部は売らないで半分だけ持っておくかなど考え


それにだいぶ前からしっかりと仕込んでいるので暴落したところで


損失は出ないんですよ、評価損益は下がりますけど


ですので、何事に関しても成果の出し方って基本一緒で


投資でうまくいくいく人たちは1をしっかりやり、2もしっかりとやるということを


しながら成果を出しているんですよ、けど失敗する人たちは


今、盛り上がっているから、今、買わなければ損する


という状態になり高値をつかんでしまい、結局損をするという形です


わかりやすく簡単に言えば、何も学ばないからそうなるんですよ、それは自分もそうでした…


失敗するということに関しては、必ず原因があります


それを学ぶことによって失敗しづらい、負けにくい


人間になっていけると思いますので、しっかりと失敗から学び続けることも大事ですけど


その他のことに関しても学び続けましょう、という話です


誰が一番痛い目にあうかと言われたら、その人、本人ですからね


信用取引なんかやっていて、高値をつかんだところで暴落したらどうなりますかね?


後悔したところで後には戻れないですよ