maroさんから学べる成功の本質 Part2

f:id:teihenjyuku:20210526124640j:plain


続きになりますけど、あまりにも食べ歩きをしていたので


食通として有名になり、いろんな人においしい店を教えてよ!!


と言われるようになっていったらしいんですね


そこから人脈が広がり有名人の方や経営者の方とも知り合いになり


そこからビジネスを展開することによって成功を手に入れたという形です


今は様々なビジネスをやっていて、年商で言えば
何億か何十億だったかと思います


すごいですよね…


尋常じゃない数の食べ歩きを毎日していたので、それがいつの間にか


価値になり、しかもその価値が欲しい人はたくさんいるわけですよ


しかも毎日、約何10件と食べ歩いて食べログに投稿するという行動は


誰にもマネできないですし、マネをしようとも思わないですよね?


そうすることで完全なオンリーワンの存在になれて、もはや独走状態かと思います


もうこの人、以上においしい店を知ってる人はいないよね?


という状況をつくれたことが勝てた要因なのではないかと思います


このmaroさんの成功パターンが一番かはわかりませんけど


わかりやすい成功の一つのパターンであるのは間違いないと思います


maroさんがやったことは返報性の原理が、かなり強く効いてるんですよ


maroさんに対しておいしい店を教えてもらったんだから


今度は逆に自分が何かを教えてあげたい、助けてあげたい


いろんな人を紹介してあげたい、自分ができることがあるのであれば


それを自分がやってあげたい、何かお返しをしてあげたい


という強い気持ちになると思うんですよ、全員ではないと思いますけど


ここで少し話は変わりますけど、需要がある市場がありまして


その中には、いくつか分野ってわかれてるんですよ


その中の狭い分野でもいいので上位の方に入れるのであれば


ある程度のお金って約束されたも同然なんですよね


別にその分野の中で1位じゃなくても、2位、3位でも


それなりのお金を得ることはできると思います


その市場にどのくらいお金が流れているのかにもよりますけどね


ですので、自分が得意なことを活かせる分野、自分が勝てる


勝ちやすい、勝てる可能性が高い分野、または負けにくい分野を自分で探すか


自分でつくるということを視野に入れて


人生を歩んでいくという方向性や形があってもいいと思うんですよ


なのでこれを、みなさん、やってみませんか?という提案でもあります


絶対にやった方がいいとは言わないですけど、そういった


選択肢があっても、いいですよね、という話ですね