旭川女子中学生いじめ凍死事件に関して(追加記事)

f:id:teihenjyuku:20210611124535j:plain


別の記事で書いた内容と一部かぶる部分があるのですけど


それよりもさらに深掘りしていじめをしてしまうと


最悪こうなってしまう場合もありますよという


めちゃくちゃ怖いバージョンを書いてみたいと思います


本当にもはや生き地獄と言いますか、加害者の人たちが


生きてられる保証は、大変申し訳ないですけど、無いですね…


それは、制裁を加えてやる!とやってくる人次第です


その人が何をするかなんてわかりようがないですし、その人次第ですからね


その人がルールですし、その人が決めるんですよ


何回も何回もその人その人とうるさいですけど、その人に一般常識なんてないです


自分がやりたいようにやるだけです、そして身体的な部分に危害を加えてやろうと思っているのか


または精神的な部分にダメージを与えてやろうと考えているのか


それはさすがにわからないですし、万人では到底理解できるような思考ではないです


そういった人たちは・・・


例えばの例をいくつか考えてみましょうか


例えば、夜中2時、3時ぐらいに来てドアを思いっきり


ドン!ドン!ドン!ドン!ドン!と叩いた後にガラスを割り入ってくるとか


開けてくださ〜い、お土産を持ってきました〜と言ってきたり


そして、玄関にお土産を置いていった後は、そのお土産がどんなものかなんてわからないです


いろいろと想像してみるのもいいのではないでしょうかね


本当にヤバイ人たちはどんなことをするのかということを…


もしかしたらその袋に入っているものが、何かの生首かもしれないですね


何かは当然わからないですけど…


そして加害者のみなさんが帰って来たら家の中がとんでもないことになっているかもしれないです


そして家の中にひっそりとひそんでいるかもしれないですよ?


ペットは可愛いですよね、愛犬、愛猫など本当にに愛くるしい存在だと思います


無事でいてくれるといいんですけどね…


お前だけは生かしておいてやるよ!一生苦しみ続けろ!


と言われたどうしましょうか?


いろいろと怖がらせて大変申し訳ないですけど、一つだけこうならない


とても簡単な方法が、たった一つだけあるんですよ


それは、いじめをしなければいいんですよ


いじめをしなければこうなることは100%ないので


いじめの種をまいてしまうとその種がどんどん成長してしまい


とんでもないことになってしまうだけなんですよ


なので、いじめなんてせずに人に価値を与えられる人間に頑張ってなりましょう、という話です