失敗ばかりしてる人たちは、成功する人たちの逆の方向に進んでいるんですよ、という話

f:id:teihenjyuku:20210612124458j:plain


失敗ばかりしてきた自分の視点、観点から見ると失敗ばかりしてる人たちは


それをやったら失敗するであろうことを平気でやってますし


自らあえて失敗の道に突き進んでいるので、すごくわかりやすいんですよ


うまくいかないことをやっていれば、うまくいかないって


当然ですし、必然なんです


偶然そうなるわけではなく、ほぼ確実にそうなるんですよ


けど失敗ばかりしてきたけどうまくいく人たちって


あれ?この道違うかも?この道はヤバイかも?と思って


Uターンするんですね、そして何をすればうまくいくのかを考え


いろんなことにチャレンジし、あきらめずに継続するからうまくいくという形になるんですよ


かたや失敗ばかりしている人たちは、そんなことはしません


Uターンをして成功する人たちと同じようなことをやっても


そもそも続かないですし、表面的なことばかりやってるとか


いろんなことを学ぶ作業量だとか行動量など、そんな程度でさすがに成果は…


ということを普通にやり、そして、うまくいかないんで、結局やめてしまうという形です


ダイエットが、もしかしたら一番わかりやすいと思うんですけど


ダイエットで成功している人たちは、ずっとダイエットをし続けているわけじゃないですか?


かたや、ダイエットで失敗する人たちって、例えば


三日でやめてしまう、一ヶ月で辞める、一年頑張ったけど


結局、続かなくて元の体型に戻ってしまうという形かと思います


ずっと続けているけど、痩せないという人は


消費カロリーより摂取カロリーの方が多いんだと思います


マツコ・デラックスさんは、結構いい体型だと思うんですけど


何だかんだでよく食べるって本人が言ってましたからね


最後に今現在、何事もうまくいかなくてどうすれば、うまくいくのかを悩んでいる方々は


突き抜けたインフルエンサーの方たちから学ぶよりも


失敗ばかりしてきたけど、そこそこ結果を出している人から学んだ方が、いいかと思います


突き抜けている人から学んでも凄すぎてよくわからないですし


学んだだけで満足してしまうという形にもなりやすいと思いますので


まずは自分よりも少し先に行っている人は、何をしているんだろう?


というところから様々なことを学んでみることをオススメしますね


頑張ってください、応援しています