旭川市◯星中学校の元校長に対して警告!!

f:id:teihenjyuku:20210704124137p:plain


元刑事である小川泰平(おがわたいへい)さんという


今は犯罪ジャーナリストとして活動されているみたいで、テレビなどにもよく出演されています


この元刑事である、一応、名前はふせますけど…


ふせたところでネットで検索すれば、すぐに出てきますし


半永久的にネット上にさらされ続けるので、こんなところで


名前をふせたところで、ほとんど意味はないんですけどね


すでに名前と顔写真、家の住所、家の画像、そしてなんと


自宅の電話番号まで、すでにネット上にありますからね…4月の段階で上がってましたね


その元刑事である小川泰平さんが自身の YouTubeチャンネルである


小川泰平の事件考察室の企画でこの元校長の家に話を聞かせてもらおうと


突撃リポートみたいな感じで元校長の家に行ったんですね


仮に家にいたとしても居留守を使うのかな?と思うのですけど


なんとインターホン越しですけど出たんですよ


そしてこの二人の会話の中で、元校長がとても信じられないことを言い放ったことにより


こうやってブログを書くはめになってしまったわけなんですけどね…


その会話の内容というものが


小川泰平氏「ひろせさんに何か一言ございませんか?」


元校長「ひろせさんとはどなたですか?」


小川泰平氏「ひろせさあやちゃん」


元校長「あー亡くなった子ですね」


この後、小川泰平さんは、かなり感情を抑えながらブチギレていました


この場面を見た方は、ほぼ全員が、これは許せない!!と思われたのではないでしょうかね


人によっては殺意すら覚えるレベルかと思います


そして動画を見た後に元校長に身を危険を感じてしまいましたので


もしもこうしたならば、危険な目にあうリスクが減りますよ、という提案をしてみたいと思います


まず自らYouTubeのチャンネルを作ってまずは、亡くなられた廣瀬爽彩(ひろせさあや )さんに


謝罪し遺族の方にも謝罪した後、旭川女子中学生いじめ凍死事件の真相を


何があったのかを、包み隠さず全て暴露してください


その後は、遺族の方のところにしっかりと謝罪しに行く動画をネットに上げ


床に血がにじみ出るほど額をこすりつけ、声が枯れるまで


申し訳ありませんでした、と謝り続けてください


そしてその後は、◯稜会や北海道の教育委員会の闇なども暴露し


北海道の公教育が、日本の教育のロールモデルになるぐらい


これからは、心を改めて日々、北海道にいる日本の未来をになう、子どもたちのために


尽力していくのであれば、元校長のこれからの人生は今よりも過ごしやすくなるのではないですか


さすがにそこまで絶対にしろとは、言わないですけど


最低でも遺族の方のところに行って謝罪をするということをしなければ


いつまでたっても身を危険にさらされ、毎日ビクビクしながら


生きていかなければならないですよ、嫌ですよねそんなの?


自身の家族のことはちゃんと考えていますか?


このままだと、どうなると思いますか?


決断をするならば、できるだけ早めの方がいいですよ


一歩前進しましょうよ!元校長先生ならできますよ!


勇気を出して頑張ってください、期待しています