悪いことをすると最悪こうなりますよ、という怖い話 第1話

f:id:teihenjyuku:20210714124716j:plain


今もなお、旭川で起きた大事件が怒りや憎しみ、そして悲しみ


それ以外のものも、混じった状態の炎が鎮火する様子が見通せないまま、延々と燃え続けています


どんな結末になろうが、多くの人が悲しみ続けた状態で


月日が過ぎていくのは、間違いないかと思います


それにもはや、いじめというカテゴリーの中には入らないと思いますけど


多くの人が、いじめと聞いて思い出される事件はこの旭川で起きてしまった


大事件を思い浮かべる人も、少なからずいるのかと思います


このようなことになってしまうと、今から書く三つのことが起こりえるんですよね…


その可能性は、限りなく低いとは思いますけど、決して0ではないので


それが嫌であれば、悪いことなんてしない方がいいですよ、という助言でもあります


ではまずは、一つ目の話を書いていきたいと思います


日本だけでも何十億、何百億という資産を持っている資産家って


何万人、何十万人か忘れましたけど、いるらしいんですよね


かたや、アジアなどの貧困街では、今日食べるご飯すら


ままならなく数ヶ月後、または数年後には、餓死(がし)をするという


選択肢しかない人たちは、実際にそれなりにいるんですよ


子どもがいるお父さんからしてみれば、何がなんでも


自分の命をかけてでも、我が子の命を救いたい!と考える方は多いと思います


そして、資産家の方たちには、絶対に他では手に入らないような情報だとか


絶対に外には、もれないような情報などは普通にあると思います


それは例えば、闇組織につながる情報だとか、本当にヤバイ人たちに


つながるようなルートって、確実に存在すると思うんですよ


そして、その資産家の方が旭川で起きた大事件は、絶対に自分は許せない!


亡くなった彼女の無念を自分が、はらしてあげたい!


となったときに、その資産家の方と貧困街にいて自分の子どもを救いたいと


思っている方との間に案内人と言うかパイプ役のような人が間に入って


わかかりました!足がつかないようにうまくやりますので


あとは良い情報を待っていてください、良い情報を


クリスマスプレゼントとしてお渡しできるかもしれませんので…


となりクリスマスの日に各テレビ局のニュースで知ることになるかもしれないです


当然、何がどうなるのかということは、みなさんのご想像にお任せしますけど


そして、例えば、北朝鮮には、実際に殺し屋のプロみたいな人って実在すると思いませんか?


あの人たちってお金さえもらえれば、正直何でもすると思うんですよね


そして、指示通りのことを決行し、すぐに中国行きの便に乗り、中国経由で


北朝鮮に入ってしまえば、一生解決できない未解決事件の出来上がりですからね


そういった可能性も、0ではないです、実際お金さえあれば


こんなことも、普通にできてしまうんですよね…怖いですよね…


旭川事件に関係した加害者たちや、隠ぺいをはかった人たちは


こういったことになる可能性は、何回も言いますけど0ではないので


できるだけ早めに、何があったのかということを明らかにし


自分たちの非を認め、これもできるだけ早めに遺族の方に謝罪してください


それをしなければ、本当に現実のものになるかもしれないですよ…