これからの時代は柔軟な発想力が無い人は普通に負けますよ、という話

f:id:teihenjyuku:20210730110342j:plain


タイトルにもあるように、普通に負けると言われても


何をもって負けなのか?と言われると、確かに人によって


価値観が違いますので、一概(いちがい)にこうなってしまったら


負けということはないと思います


若い頃に自由な時間や仕事、働き方を手に入れるというところに


焦点を合わせた場合は、個人的に柔軟な発想力がない人は


それを手に入れることは、ほぼ不可能なので、そこに焦点を合わせた場合は、負けだと思います


これを20代で手に入れた場合、そんなものいつまでも続かないだろう!


と、かた焼きそば以上にカッチコッチに凝り固まった思考をしている人は


そう思うかもしれませんけど、続くと思いますよ


なぜなら、それを手に入れたならば、今度は教える側に回れるので


人生を生きる上で、とってもおいしい生き方なんですよ


かたや子どもの頃からずっと学校の勉強一筋で、もはや


学校の勉強に恋してるみたいな、学校の勉強一途(いちず)な人は


これからの時代は、本当に生きづらいと思います


学校の勉強ばかりずっとやってきた人の中にも、人としても


発想の方も、柔軟な人は、当然いると思うんですけど


ずっと学校の勉強をやってきた弊害(へいがい)だと思うのですが


何か問題が起こったり、新しいものを創造したりする場合


机上(きじょう)で頭で考えて解決したり、新しいものを、つくり出そうとする人たちも


どのくらい、いるかわかりませんけど、それなりにいると思うんですよね


今までは、それでも良かった部分は、あるかもしれませんけど


これからの時代は、それってぶっちゃけAIがやる仕事ですよね?


AIは、そういうのは得意ですし、これからはもっと


進化して精度の方は、上がり続けていくわけですからね


学校の勉強は大事ですし、個人的にはやった方がいいと思いますけど


あまりにも学校の勉強オンリーで、他のことを学ばないという学生時代は


本当に将来、生きづらいコース設定になってしまう可能性が高くなると思いますので


子どもの頃や学生時代は、様々な学びやいろんな体験を


浴びるほど、やっておいた方が将来、そのやったことが


必ず人生を生きる上での糧になると思いますので、オススメです、という話です