男子児童を無理やり連れ出した女性教諭について

f:id:teihenjyuku:20210825105240j:plain


小学何年生かまではわかりませんけど、ある県の小学校に通う男子児童が


どのような理由かわかりませんが、不登校になり何回か担任の先生も


学校に来るようにと、この男子児童の家に行って説得していたらしいんですね


そして、何回目かに、だいぶイライラしたんでしょうね


何回、言ってもわかってくれないですし、言うことを聞いてくれないので


無理やり強制的に連れ出し学校に連れて行ったらしいです


このときに、先輩の教師や教頭、校長にいろいろと言われてたという可能性もなくはないですよね



しかし、強制的に連れ出したりするのは、一社会人として


不適切な対応ですし、これによって、より精神的な


負担をかけてしまったのは、間違いないわけです


自分は、この先生がやったことは、誤った行為だと思います


しかし、ネット上では、この先生は熱意があるとか


立派な先生だという書き込みもあり、心から本気でそう思っているのかな?


というところまでは、わからないですけど、常々いろんな考えの人がいるんだなぁ…


という思いになってしまいます


そして、仮に、この男子児童を強制的に連れ出した場合


最悪こういった展開もあり得るということを書いてみたいと思います


まず本当に学校に行くのが、嫌すぎてそのまま強制的に連れ出してしまうと


家から飛び出してしまい最悪、事故とか事件に巻き込まれる


という可能性もあるので、怖いですし危ないですよね


そして学校に行った場合どんな理由で登校拒否をしていたのか、わかりませんけど


基本、学校が嫌だから行きたくなくて登校拒否をするわけじゃないですか?


そして、嫌いな学校に入った瞬間に学校から逃げたくて、3階の窓から


身を投げ出してしまうという可能性もなくはないかと思います


登校拒否をする一番の理由は、おそらく圧倒的に人間関係だと思います、主にいじめですよね


この男子児童に対しての対応としてましては、柔軟な対応ができる人間が間に入り


世の中は、学校だけではなくて、いろんな世界があるということを


話しながら、徐々に自らが前に進んでいけるような環境を


作れるならば、少しずつ成長し変わっていけるのではないでしょうか


とにかく学校というものが、世の中の全てではない、ということを


少しずつ話し合いながら、信頼関係を構築していくことが重要かと思います