いじめられる側に責任があるというクソ思考の人間について

f:id:teihenjyuku:20210923103741j:plain


結論から先に書きますと、ただのいじめる側の都合のいい言葉


ただの当てつけで、世間知らず、人として未熟な人間が言い放った言葉なので


一切気にする必要はないです、何があってもいじめる側が100%悪いという話です


いじめられる側に責任があるといういじめっ子は、こういった


いじめられる要因があるから直した方がいいよ?こうやってみれば?


一緒に考えようか!と寄りそってあげればいいだけじゃないですか


それなのにそれをしないで、気に入らないからいじめるって


人として終わってる以前に人ではないですね


そして学生時代は、何となくやってこれてヒエラルキーでも


上位の方にいて、やってこれたかもしれないですけど


社会に出たらそんなクソみたいな思考の人間は一切役に立たないですよ


うまくやっているつもりでもしっかりとわかる人にはわかりますし


見透かされますからね、演じても無駄です、わかります、そして嫌われます


そして一人で勝手にムカついて無駄なストレスを溜めて


見事に何の生産性もない人間の出来上がりで、人の役に立つこともできず


何の価値も与えられず、誰からも必要とされない
、誰からも頼られもしない


優秀な友達なんてできるわけもない、ただひたすら


嫌われまくるという辛く苦しい人生がずっと続きます


しかし、前述したように、いじめられる要因がある人に対して


寄りそってあげられる人間になれたならば、何をするにもうまくいく人生が待ってると思いますよ


たとえば、結婚が決まったときとか心からおめでとう!


と言って祝福してくれるでしょうし、何か困ったことがあったならば


必ず多くの人が助けてくれると思いますし、超がつくほどの


優秀な友達が一生支えてくれるでしょうから、もはや、良い人生しか待ってないですね


どっちの人生を歩むのも、みなさんの自由です、それにいじめをしたけど


うまくやってバレなければ大丈夫でしょ!というクソ思考も


考え直した方がいいですよ、そういった思考は癖になり


みなさんが、将来苦しむはめになりますので、注意してください