勉強が苦手な人は東大は無理だと思うたった一つの理由 Part2

f:id:teihenjyuku:20211005105202j:plain


続きになりますけど、勉強が苦手な人は東大は無理だと自分が思う理由としましては


こういったことが、言えるのかと思います、それは大きく見た場合に


続かない、ということが言えるかと思います


続けられない、と言う表現でも合ってると思いますし、正しいと思います


小さく細かく見れば、勉強をなかなか理解できないだとか、覚えられない


というふうにわけられますけど、それも結局、続かない、続けられない


というところにつながるわけですからね


その、続かない、続けられない、というのは例えば、灘高校だとか


開成高校、筑駒、男子校ばかりで女性の方には申し訳ありません


女子校ならば、桜蔭、雙葉など女子御三家と言われている進学校ですよね


その他にも全国には負けず劣らずの進学校はいくつもあるかと思います


その進学校のトップ層の人たちって東大の赤門は見えてると思うんですよ


そんな甘くないと言われたそうなのかもしれないですけど


でも、ある程度、見えてるのであれば、よし!頑張るぞ!と


今まで頑張り続けてきたことを、続けていけばいいだけですので


方向性としては、わかりやすいのかと思います


しかし、勉強が苦手な人が東大を目指すとなっても


赤門なんて全く見えないわけですよ、しかも東大に行けるかどうか以前に


赤門が見えるようになるのか、どうかもわからない中を進んで行けますか?という話なんです


勉強苦手な人が、まず勉強を始めるにしても小学校の勉強から


やり直さなければいけない部分もあるわけなのでそれが、最終的な目標は東大ですよ?


頭が良いとか悪いとかそういうものでもないんですよ、それ以前の問題なんです


進んでいく中でかなり大きな精神的負担がのしかかってくることは確実ですし


上には上がいすぎるという、超特大の絶望感、失望感などを確実に喰らいます


それに耐えてでも前に進んでいける人っていると思いますか?


こういったことを書くと精神論、根性論の色合いが濃い人たちは


それでもあきらめなければ、東大は合格できる!などという考えになるのかもしれないですけど


理想と現実は、そんなに甘くはないです…


タイトルのテーマって勉強が苦手な人が東大というものが、テーマです


勉強が苦手って、例えば、中学時代、期末テストの合計点で100点以下を取りましたとか


そんなレベルの人は勉強が苦手と定義してもいいのかと思います


そんな人たちが東大を目指すとなった場合、前述しました通り


頭が良いとか悪いとかそういうものではなくて、続かない


または、続けられないから東大は無理です、と言い切ってもいいというのが、自分の持論です


それにもう一つ、とくに勉強が苦手な人たちに伝えたいことがありまして


それは、東大を含めた難関大学を目指すことだけが


全てではないということです、学歴なんてなくても


お金を稼いでいる人たちなんて、多すぎて数え切れないほどです


そういった人たちは、何でそんなにうまくいっているのかな?


などを考えることによって勉強なんて出来なくても全然


人生は上手くいきますよ、ということを伝えて終わりにしたいと思います