教育って本能で行動できるようになるまで指導できなければ、意味ないですよ、という話

f:id:teihenjyuku:20211113131058j:plain


何回か書いてますし、多くの方々もわかっていると思うのですけど


自分で考え、行動もでき、すぐに結果が出ないからと


あきめるのではなく、粘れるだけ粘って失敗を成果が出る方向へと


つなげていける人間になってほしいというのは、どの保護者の方も思うことだと思います


しかし、現状は、なかなか思うようにはいかないのが教育、子育てというものだと思います


だからといってそこであきらめてしまっては、前述した


人間にはなれないわけですので、試行錯誤しながら頑張り続けるしかないわけですよね


しかし、本能の部分で行動できるって、みなさんはどうやったらできると思いますか?


強制的に頭を押さえつけ無理やり勉強するようににして


自分で何でもする、何でも出来る人間に育ちますかね?


自分が子どもの頃にそんなことをされたら逃げると思いますし


怒られないように勉強をやったふりをするか、どうすれば


逃げられるのかなぁ?ということしか考えないですね


実際そういったことを考える子どもでした…


だって嫌ですし、そんな環境や、そんなことをする指導者からは


何も学びたくないです、そして、一ミリもその人を尊敬することはないです


頭ごなしにできなければ、叱るとか強制的、無理やり勉強を押し付ける環境の中で育った子が


社会に出て様々な性格の人、年齢の人、これからの時代は


様々な人種の人ともコミュニケーションをとりながら


人生を生きていかなければ、いけない時代になると思います


いろんな物事に対して柔軟に対応し、いろんな観点から


物事を考えられる、見れる、そして自分なりに工夫しながら


社会人として生きていかなければ、ならないわけですよ


そうなってくると、おのずと、どういった教育、指導をしなければいけないかということは


見えてくるのではないでしょうか?今までのような


偏差値重視の教育で本当にいいんでしょうかね?自身の子どもの将来を


真剣かつマジメに本気で考えているならば、今一度


考え見つめ直してみることも重要ではないでしょうか