地方の学生は大学に行きたいならこんな選択肢はコスパ良いですよ、という話

f:id:teihenjyuku:20211118093310j:plain


地方に住んでる学生のみなさんは、早慶、GMARCH、日東駒専


などに行きたいのであれば、行きたいと考えている人たちも


どのくらい、いるのかわかりませんけど、憧れますよね?


大学もそうかもしれないですけど、東京で一人暮らし、というのに


憧れてるというのは、地方に住んでいる若者はそこそこいるのかな?という印象はあります


自分も一時的に東京に住んでみたいと思っていた時期もありましたね


それで約5年間?ぐらいでしょうか、東京の某IT関連企業で仕事をしていた時期もありました


ここでタイトルにもあります、コスパ良いですよ、という部分なんですけど


まず高校は実家から通える公立高校、今は私立でも


家計によっては、授業料が無償化になったりしまますので


検討してみてもいいのではないかと思います、しかし、私立の場合は


なんだかんだで学校によっては、お金がかかりますけどね


私立は、営利目的の民間企業のように、利益を出して経営していかなければいけないので


公立よりお金がかからないというのは、あまりないのではないでしょうかね?


そして大学は、実家から通える国立大学という流れが


学校選びという観点からしてみれば、一番コスパは良いかと思います


大学を卒業してから東京に一人暮らしをしたいのであれば


就職という形でも行けますし、東京の大学院に行きたいから


という理由なら、親も納得するのではないでしょうか


東京で就職したけど、地元に戻って働きたいとなっても


国立大学を出ているならば、年齢にもよりますし職種や条件にもよりますけど


他の人たちよりも良い条件の仕事を、選べると思います


かたや、東京の方にある私立大学に憧れていたとしても


お金をかけたわりには…という人の方が、実際、多いとは思います


早慶を出たとしても、誰もが憧れる大企業に入れる人なんて


一部の人たちですし、基本求められるものも高いので、激務は覚悟した方が良いかと思います


お金をかけたからといって人生で勝ち組になれるとは限らないどころか


そんなものは、自分次第というのは、当たり前の話です


なので、実家から通える公立高校、人によっては私立高校から


地元の国立大学の流れは、それなりにお金はかかりますけどお得です


けど、国立大学なので、ちょっと勉強しただけでは、余裕ではじかれてしまいますので


覚悟を決めて勉強しなければ、国立大学合格なんて夢のまた夢でしょうけどね


しかし、学校選びという観点でのコスパは良いですよ、という話です


お金に関しても、例えば、全米株式インデックスファンドの信託報酬の安い


投資信託を何十年と積み立てていけば、それなりにカバーできるのではないかと思います