市川海老蔵さんの長女、市川ぼたんさんに負けた話

f:id:teihenjyuku:20211207102602j:plain


※サムネの画像は、牡丹(ぼたん)という花です


今現在、ニ月の勝者でRクラスの浅井紫(あさい ゆかり)役で出演されている


市川海老蔵さんの長女、市川ぼたんさんですけど
、あるインタビュー動画を見るまで


市川海老蔵さんの娘さんだとは、知らなかったです、そして、そのインタビュー動画を見て


市川海老蔵さんの娘さんなんだ!と知ることになったのと同時に


めちゃくちゃ賢いな!というところも同時にびっくりしましたね


年齢は10歳みたいですけど、とても10歳の語彙力ではないな、と感心してしまいました


自分が20代の頃より語彙(ごい)がありますし、言葉もスムーズに出てきて


正直言って惨敗ですね、今もギリギリ負けてます・・・


勉強できない人って語彙がないのもそうなんですけど


何かを話そうと思っても、言葉がスムーズに出てこないで


会話の間が空いたり、あ〜とか、え〜など言葉が入っている引き出しが


立て付けが悪いのか、ガタついてなかなか言葉が出てこないんですよ


なのでプレゼンをさせると、見るに耐えない程、グダグダになるかと思います


しかも、言葉のアレンジもできないので、会話の内容が単調で眠たくなります


語彙力がないということは、言葉の表現力も乏しいので


伝えることも苦手で、社会に出てからは苦労すると思いますし


仕事の方もわりと、ブルーカラーよりの職種になりがちなのかもしれないですね


そこから、ばんかいしようと思えば、それは本人の努力次第でいくらでもできるでしょうけど


しかし、どこまで頑張れるかは、本人次第ですし、頑張ったからといって


そこが自分に合った適切なポジションかは、わからないですからね…難しいところです


話が少しずれましたけど、市川ぼたんさんは、ちっちゃい頃から


いろんな大人の人と話をしたり、会話を聞いてきたので


同年代の子たちよりも語彙があり、言葉を多く知っているから


あそこまで表現力豊かに自分の言葉で話すことができるのかもしれないですね


勉強はある程度の語彙がないと文章が読めないですし


そもそも読んでも内容が理解できないですからね、それは当然、聞いてもわからないです


これは、勉強できない子の一つの特徴でもありますし


是が非でも改善しなければいけない、問題でもあるんですけどね