勝てない場所での下位は覚悟しましょう、という話

f:id:teihenjyuku:20211215092201j:plain


タイトルにある通りの場所で戦っても生涯、低賃金、低収入の状態で


我が生涯に一片の悔いなし!!という北斗の拳に出てくるラオウのようにはいかないと思います


まず勝てない場所を選んでいる時点で、思考が停止していますし


何も行動してない可能性が高いと思いますので、そんな状態で


それなりの人生を手に入れるとか結構、無理があるかと思いますけどね…


行動してみていろんなチャレンジやSNSを駆使し、テストマーケティングをし


ここは勝てそうかな?と思っても下位に位置づけているのであれば


結局、低賃金、低収入でもう1回書きますけど、我が生涯に一片の悔いなし!!


という、とても強い、強すぎるケンシロウの兄ちゃんが


言い放った伝説の言葉のようにはならないかと思います


やっぱり目指すべきところと地位は、勝てる場所での上位ランクに位置づけることなんですよね


正直言ってこれに関しては、才能なんかよりも、どのくらい努力の継続ができるのか


という割合の方が、圧倒的に高いですし、重要だと思いますので、誰にでもチャンスはあるんですよ


自分は天才だ!神に選ばれし人間なんだ!と調子ぶっこいてる人間の方が


万年下位プレイヤーとしての人生を歩んでいくことになるかもしれないです


努力の継続というものは、目に見えてわかるようになっていますし


これからは、もっとわかるようになるかもしれないです


学生時代は、全く勉強ができなく、運動も苦手で


コミュ力もあまりないです、という人が社会に出ても


目に見える努力の継続をすることによってその人が


適正あるポジションにつけ、勝てる場所での上位プレイヤーとして


君臨するという逆転劇は普通にあると思いますし、できると思います


でもそれは、SNSなどの目に見える発信や配信を続けるという形でのみ可能でしょうけどね


それをしないで人生で逆転というのは、あまり考えない方が、いいかもしれないです


自身が抱えているコンプレックスだったり負の部分は


多くの人が隠したいと思いますし、実際それを外に出すことによって


深く傷ついてしまう部分は、確かにあると思います


しかし、それをすることによって人生上向きになり


選ばれる、頼られる人間なれるのであれば、どうですか?という話で終わりにしたいと思います