勉強は、覚えたことが覚えられていたときは、気持ち良いですよ、という話

f:id:teihenjyuku:20220126090619j:plain


自分が勉強苦手な子に伝えたいことは、まず始めに


あらよる物事を簡単かつすぐに覚えられることって、よほどの天才でなければまず無理なんですね


基本的に、覚えても覚えても忘れるんですよ、けどそれを


期間をあまりあけずに一定間隔で再度、脳に情報を、ぶち込んでやれば


そのうち定着しテストは、スラスラと解けて、見直しの時間も余裕ができ


テストでは常に高得点という、今のみなさんが見たこともない数字が


ずっと継続して勉強をしているならば、そのうち確実に目の前に飛び込んでくるようになるかと思います


そうなったときは、わりと快感を覚えますし、勉強も楽しいと


感じるようになるのと同時に、やり続けなければ、また忘れてしまうから


人によっては、継続するか、という強い気持ちになっているのかもしれないです


けどここで、自分は性格がひねくれているので、(むしろ本当のことを書くので、正直者なのかもしれないです)


勉強は、本来は楽しいものだよ♪勉強はできるようになったら楽しいんだよ♫


という綺麗事を言う気は、さらさらないんですね


勉強が楽しいという気持ちなんて、確実にそのうち無くなります


例えば、勉強を継続し各都道府県でトップの進学校に行きました


よし!自分は勉強を頑張ってまずは、学年一桁台を目指すぞ!


と意気込む気持ちは、とても立派だと思いますけど


勉強を楽しむ時間、楽しいと感じる感覚なんて、すぐに無くなると思います


それは上位に常に居座っているのは、みなさん以上に頑張ってる人や


勉強のポテンシャルの塊のような人たちが立ち塞がって


巨大な岩のように、何をしても動かないので、その場面に直面したときは


その人の人間性や心情というものが試されるんですね


そこでバカバカしくなって勉強をしなくなってしまうか(自分は、おそらくこのパターンです)


絶対に負けたくないと思い、今まで以上に頑張り続けるか、基本この2パターンになるかと思います


当然、どちらの選択肢が良いのか、というのは明白だと思うのですけど


であるならば、勉強で感じる楽しさなんていつか消えるわ!


それよりも何が何でも勉強し続けて成果を出してやるわ!


という強い気持ちや意識になった方が、みなさんの人生は上向きになると思いますし


学校の勉強だけが、人生ではないということも、しっかりと理解した上で


コロナ禍で大変ですけど、人生一度限りしかない有意義な


学生生活を過ごしてください、頑張ってください、応援しています