櫻坂46原田葵さんから学べること

f:id:teihenjyuku:20220204093818j:plain


ネットニュースで櫻(さくら)坂46の原田葵(はらだ あおい)さんという


今はまだグループに所属しているみたいですけど何と


フジテレビの女子アナウンサーとして内定が決まり、来年でしょうか?


フジテレビの新人女子アナウンサーとして社会への第一歩を踏み出すことになるみたいです


ここで様々な意見が出てくるのでしょうけど、それは


コネだよね、とか知名度があったから採用されたんでしょ、など


そんなことはどうでもよくて原田葵さんは、中学生ぐらい?から


櫻坂46の前身の欅(けやき)坂46のメンバーとして活動されていたと思うのですけど


一時期、大学受験の勉強のためにアイドルの活動は休止したみたいです


けど、再度復帰し活動し続けてきたというところが学べるポイントになるかと思いますし


ここが一番、評価された部分ではないかと個人的には思います


大学名に関しては、本人が公表していないといいますか


いずれ出てしまうと思いますけど、MARCHの中のいずれかの大学ではないか?と言われています


では、MARCHだから採用されたのか?それはないですよね


どこの大学だろうと採用はされていたのではないでしょうか?


それよりも目に見える形で頑張り続けてきた部分が


フジテレビのアナウンサーとして採用された最大の要因ではないかと思います


ここで学べるポイントが、目に見える形で頑張っていた、というところですよね


俺は、私は頑張っている!努力している!と言ったところで


誰も聞いてくれないですし、誰も興味も関心も示さないです


今は、YouTube、SNS、ブログは、だいぶ前からありますけど


そこで頑張ってることが、目に見えてわかるならば、すごくわかりやすいんですよ


高学歴を手に入れるために頑張ったって企業側からしてみれば


学校の勉強の他に何を頑張ったの?その証拠をできれば見せて?


となりその証拠を実際に見てみなければ、信用できないですし


評価も判断もできないわけです、大学駅伝を頑張ってきた学生の方たちは


ビックリするぐらい大手の企業に就職できる人たちは、毎年多くいるわけなんですけど


それは、頑張ってきたという形が、はっきりとわかるので


他の学生の方たちよりも採用されやすくなるのかと思います


これからの時代は、目に見える努力の証(あかし)をしっかりと作り


企業にアピールし採用を勝ち取るというのは、戦略の一つでもありますし


逆にそれをしないで高学歴だけを手に入れても、なかなか自分が思うような結果には


つながりづらくなっていくのではないでしょうか?


当然、学校の勉強も大事ですけど、あまりにもそこだけに注力していると


時代の流れや変化に対応できずに、取り残されてしまう可能性もありますので


幅広く様々なことを学んだ方が、過ごしやすい人生を送れるのではないでしょうか、という話でした