人生粘れば、誰でも勝てる説

f:id:teihenjyuku:20220207090352j:plain


勝てると言いましても、どのレベルまでが、人生で勝ちなのか曖昧ですし


人によって価値基準が違うので、何とも言えないところです


自分もそれなりになり長くやってきましたけど、ずっと


派遣社員をやっているのは、勝ちか負けかで判断した場合、さすがに勝ちではないですよね


それに、ある程度の年齢になった場合、なかなか正社員という形での就職は難しくなります


派遣社員をやりたくないけど、しかたないんだよ…という人もいますので


勝ち負けみたいな、序列をつけるものではないですけどね


しかし、若い頃から自分は派遣でいいや!という考えは、将来確実に後悔することになります


何かやりたいことがあったり、どうしても何かしらの都合で


派遣社員をやるしか仕事がないと言うのであれば、それは百歩譲ってわかりますし、理解はできます


でも、10代後半、20代前半でその思考は、完全に地獄ルートですからね


そこから抜け出せる人もいますけど、そういった人は


日々どうすれば、お金を稼げるのか?とか、どうやったらお金持ちになれるのか?


などをしっかりと考えるプラス行動している人です


それ以外の人が、地獄ルートを抜け出せることは基本的にはないと思った方が、いいかと思います


思考が停止した、パチンコ、パチスロ、ギャンブル大好き


非正規労働者の方々を、たくさん見てきましたけど


そういった人たちは、どういった方面に行くのか?そして、どうなるのか?


ということはある程度は、覚悟しなければいけないんです


そして、タイトルにもある、粘れば勝てるという部分ですけど


これは主に、発信を続けることを粘れば、これからの時代は、勝てるという意味合いになりますね


会社に正社員で入り粘り続けるということではなく


そもそも民間企業に正社員で入っても、これからの時代


いつまでも粘り続けられるかなんて、わからないですからね


公務員でも毎日、精神的負担を抱えているのに、粘れというのは


だいぶ酷ではないでしょうか、それにより予期せぬ行動に出たらどうしましょうか?


発信を続ければ、当然、発信力がつきますし、いろんな展開に持っていけるんですよ


世界中の人たちと知り合いになれるというのも利点ですし


自分という存在を、多くの人にアピールすることもできます


そして、これからの時代を生きる上では、発信力というものは


もはや人生の土台を構築するものと言っても、過言ではないくらい


必要なことかと思います、この説について立証するのは


だいぶ先になってしまいますけど、大枠は当たっているのではないでしょうか、という話でした