今まで書いてきた文字数は、100万文字を超えていました、という話

f:id:teihenjyuku:20220210095941j:plain


ブログ、Twitter、わけのわからない小説などを含め


まだいくつか、ストックのあるものまで含めれば、100万文字は、ゆうに超えています


中学のときの国語の成績は、1回1という選ばれたエリートしか


授かることを許されない、プレミアムな数字をいただき


あとは全て2という、かなりの高評価をしてもらい


社会人になってからは、良い感じです!という言葉しか知らなかった自分が


ここまで文字を書けるようになったのは、わりと快挙ではないでしょうか


ではなぜ、ここまで書けるようになり、言葉を覚えられたのか?


本を浴びるほど読んだから語彙が増えたのか?違います


本なんて生まれてからこのかた、100冊も読んでいないと思います


気になる方もいるのかもしれないですので、その手口を明かしますと


ズバリ様々な経験をしてきたことが、文字にあわらすことができ、表現できているのかと思います


何か特別な方法でもあるのか?と期待させてしまいましたでしょうか?申し訳ありません…


ここで少し話が変わってしまい恐縮ですけど、成果を出す


ということに関しては、全て共通しているものはあるんですよ


勉強が一番わかりやすいと思いますけど、毎日自分で勉強するということができているならば


テストでは、誰でもそれなりの点数はとれますよよね?


ダイエットでも毎日、食事制限と運動をし摂取カロリーよりも


消費カロリーの方が多くなれば、誰でも痩せます


飛び込み営業やテレアポでも毎日やっていれば、いつか必ず契約は取れるんですよ


文字を書くことに関しても、いろんな経験をし様々なジャンルの本を読み


常にインプットをしているのであれば、誰でも文字なんて書けるようになります


とくに難しいことでも何でもないんです、ただ継続できなかったり


文章ってその人のセンスなどが、出てしまうのでそこで読んでくれる人があまりいなくて


脱落していってしまう人も多いのかと思います、人に読んでもらえる文章を書くのは


正直言ってセンスかな?と思います、高学歴の人は


マジメな文章は書けますけど、文章自体が難しいですし、長いんですよね…


頭が良いということは、伝わってくるんですけど、それではあまり読まれないかと思います


そして、文字を書くことに関しては、本当にデメリットは一切ないどころか


メリットしかないですし、一生使える武器にもなりますので


めんどくさいとか、時間がない、暇がない、どのような成果が得られるのか、形として見えない


など様々な理由があって続けられない、またはやりたくない


など、人によっていろんな理由があるんでしょうけど、別に毎日じゃなくてもいいので


可能な限り文字を書くということは、やった方がいいかと思います


発信力は、文字を書けるということが、土台になり、それがいずれ力となって


影響力ある人間へと成長していくわけですので、人に読まれる、おもしろい文章が書けるなら


人生の勝率も高くなるのではないかと思いますので、頑張りましょう、という話です