旭川いじめ凍死事件について思うこと

f:id:teihenjyuku:20220213083749j:plain


今日2月13日は、学校側、いじめの加害者のせいで


14歳という短い命を終えることになってしまった廣瀬爽彩(ひろせ さあや)さんの命日です


自分もいくつかブログなどに書き、多くの方から様々な声をもらった身として


これからも、回数は少なくなってしまうかもしれないですけど


定期的に発信の方は、させていただこうと思っております


自分みたいな人間でも、こうして定期的に発信をすることにより


一人でも多くの方の目に触れ、長期記憶として残ってもらえたならば


自分の役割は、微力ながら全うできるのかなと思っています


そして、ここから本題に入りますけど、本来ならば2月13日までに


報告をまとめ、第三者委員会が公表するということになっていたと思うのですけど


全くやる気のない、このまま風化させたいと考えている魂胆(こんたん)見え見えの


杜撰(ずさん)委員会ですよね、そして、令和タケちゃんの動画で知ったのですけど


なんとPTAの会長がグルになり、このとんでもない大事件を隠蔽しようとし


その人がなんと、保育園の園長をやっていると知り


正直驚きました…ではなく別に驚かなかったですね


とんでもない人間しか、いないというのが例の教頭を見てもわかることなので


心底腐ってんだな…という思いにしかなりませんでした


そして一つ言いたいことがありまして、何としてもこの事件を


風化させようと頑張っている人たちは、頭が悪いといいますか


先の物事を良く考えることができない人たちなのかと思います


それはなぜかと言いますと、風化させようと思うのであれば


風化なんて絶対にさせない!許さない!ふざけるな!


という人たちが、もの凄く一生懸命頑張るわけですよ


その筆頭が、加藤秀視氏や令和タケちゃんかと思います


もはや、あの方たちは、インフルエンサーなわけですよ


数の力も持っていますし、知名度のある多くのインフルエンサーの方たちとも


つながることもできるので、その力は、長くなればなるほど巨大化していくんですよ


風化させようという気満々の人たちは、その怖さが、わからないというところが


とても頭が悪いかと思いますし、先のことが考えられない世間知らずなのかと思います


正直言って100万人の署名なんてお金をかければすぐに集まると思います


けど、それではダメなんですよね、すぐに署名が集まるということは


一時的には盛り上がるでしょうし、メディアの方も取り上げて


これも一時的には、報道されるのかもしれないです、でもすぐに忘れられるというのも


事実かと思います、当然それではダメなわけで、地道に活動し


日本全国の人たちだけではなく、世界中の人たちにも


このとんでもない事件が、旭川という場所で起こったという事実を知ってもらい


多くの人に認知された状態で、100万人の署名が集まったということに、意味も意義もあるんですよ


それをすることにより確実に歴史に残るわけですし


国の教育を抜本的に変えることができる一因につながっていくわけです


そして、署名の方をまだしていない方は、国の教育を変えた中の一人になってみませんか?


一人一人の力で、国の教育を変えることができるんですよ?


ワクワクしませんか!正義のヒーロー、ヒロインになれるんですよ!


是非、署名の方よろしくお願いします


https://shushi.marvellous-labo.com/asahikawa/shomei/