地方の人は、高校名を気にしますよね?という話

f:id:teihenjyuku:20220223094859j:plain


地方はコミュニティが狭いので、どこの高校出身なのか、ということは


すごく気になるんですよ、例えば、国立大学出身です!と言ったところで


多くの人が、そうなんだ、賢いね、ぐらいの感覚かと思います


そもそも大学というものが、身近ではないですし東京に比べたら


大学なんてもはや、無いに等しいレベルですからね


しかし、東京には、あれだけ聞いたことがないような名前の私立大学が


多くあるのも考えものですけどね、そういった大学に入っても


偏差値でいえば、上には上が、うじゃうじゃといますので


結局、自分に適したポジションを見つけられるかの勝負になるかと思います


ここで地方の高校名の方に話を戻しますと、高校に関しては


東京と比べれば、数も少ないですし、駅も少ないですし、田んぼしかないです


そして、同級生の数も少ないです、しかも制服でどこの高校かなんて


ばっちりわかるんですね、高校の偏差値でマウントを取られますし


社会に出てからも、結構気にする人は多いですかね


組織によっても違うでしょうけど、そもそも大学を出た人の方が


割合的には少ないです、高卒、専門卒、短大卒がやっぱり多いかと思います


専門学校や短大っていまいち偏差値とか、わからないじゃないですか?


でも高校の偏差値は、誰でも知っているので何回も書きますけど、すごい気にするんですよ


ここで少し余談なんですけど、新潟県に亀田という場所がありまして


その亀田に亀田駅という駅があるんですね、その亀田駅、近郊に


新潟明訓高校と新潟向陽高校という学校がありまして


新潟明訓高校は、新潟県の私立高校で一番偏差値の高い文武両道の学校です


新潟高校や新潟南高校に縁がなかった受験生は、新潟明訓高校に進学する人も、それなりにいるかと思います


そして、もう一つの新潟向陽高校は、自分が通っていた


偏差値35〜38のスーパー進学校に似たりよったりの偏差値の高校なんですね


利用する駅が一緒ということは、通学するときも帰宅するときも


この2つの高校の学生が入り交じるわけですよ、当然、どっちが嫌かと言えば


向陽高校の学生の方かと思います、しかも新潟向陽高校って


女子の割合が多いので、新潟明訓の女子生徒にだいぶ嫉妬するのではないでしょうか?


そうなってくると最低でも偏差値50前後の高校、できるならば


偏差値50台の高校には、頑張って合格し進学した方が


地方に長年暮らしている自分の経験上、良いと思います


自分はそんなの気にしない!と思っていても相手側が勝手にバカ扱いしてきたら嫌ですよね?


偏差値50台の高校に行けるぐらいの学力がないということは


一部の人を除いては、基礎レベルの内容が、著(いちじる)しく欠如(けつじょ)しているということで説明できてしまうんですよ


なのでバカにされたくないという感情は強大かつ強烈なエネルギーなので


勉強をやらない、しない人たちは、一定期間だけでも


がむしゃらに、基礎レベルの内容を必死になってやってみてはどうでしょうか?


必ず驚くような結果が出るので、頑張ってください、応援しています