東谷義和氏について持論 Part1

f:id:teihenjyuku:20220305102905j:plain


今一番YouTube上で話題といえば、東谷義和氏という


もともと何をやられていた方なのですかね?


あまり調査の方しないで書いていて、大変申し訳ありません…


なにか六本木でお店をやっていて、その店に芸能人が多く来ていたみたいで


そこで、様々なタレントの方と知り合いになり、幅広くいろんなことをやっていたみたいです


それは、良い意味合いのものもあれば、悪い意味合いのものもたくさんあると思います


今までって芸能界のことに関しては、闇に閉ざされていたと言いますか


いろいろとトラブルが発生し、そのことを暴露したい人は山ほどいたんでしょうけど


なにか大きな力が働き、なかなか言えないような状況もあったのかと思います


お金が多く動く場所には、大きな力も集まりますからね


これも良い意味合いのものもあれば、悪い意味合いのものもあるかと思います


これからも東谷氏は、あらゆることを暴露していくと言っていますので


芸能界、芸能事務所、芸能人の方々は、戦々恐々でしょうね


まるで暴走したエヴァンゲリオン初号機のようです、止まらないどころか


この流れに便乗して、自分も暴露してやる!という人は


もしかしたら、これからも続々と出てくるのかもしれないですね


そうなるともうテレビでは、見なくなってしまう人とか


公開している映画、ドラマ、CMなども公開中止、もしくは


差止め、DVDの販売中止など、結構カオスな展開になっていく可能性もあると思いますので


広告代理店だとか、スポンサーに付いている大手企業なども


何かしらの対応をしなければ、ならない事態になってしまうんでしょうかね…大変です


そもそもタレントの方が、暴露されても何の問題もないことをしていれば


済む話なので、自業自得という捉え方もできなくはないのかと思います


全く売れていない無名の頃から事務所に多額のお金をかけて宣伝してもらい


徐々に知名度が上がり、ドラマ、映画、CMも決まって


やっと投資したお金を、回収できるとなった途端、裏でいろいろと


やっていたことが出てきてしまったら、経営陣からしてみたら


たまったものではないですよね、そもそもタレントの方って


裏表がない人っているんですかね?という話を Part2で書いてみたいと思います