シワ改善クリームが、大ヒットした理由について

f:id:teihenjyuku:20220307083343j:plain


POLAのリンクルショットという、シワ改善クリームという商品が出たのは


何年前でしょうか?値段は、かなり高額にも関わらず


注文が殺到し、予約を入れても何ヶ月待ちみたいな、そんな記事を読んだ覚えがあります


その後も、大手化粧品メーカーが追随(ついずい)する形で


商品を出してきて、今では似たような商品が何十種類とあると思います


ここでタイトルにある通り、なぜシワ改善クリームは大ヒットしたのか?といいますと


それは、主にシワで悩んでいる、シワを気にしているという


不満がある女性の方に対して、強烈なインパクトがあったわけですよね


巨大な隕石が、目の前に落ちてきたレベルのインパクトだったのでないかと思います


なにがなんでもシワ改善クリームが欲しい!となり


殺到しまくった結果、大ヒットへとつながり各メーカーも


これは売れるぞ!早く作れ!となったのかと思います


ここでキーワードになってくるのが、シワで悩んでいる


シワをどうにかしたい、シワを改善したいという、不満や悩みなんですよ


シワに対する不満や悩みを持っている女性の方が、多くいて


そこにシワ改善クリームができましたよ!売りますよ!となったときに


超特大のダイナマイトが、爆発したような衝撃が走ったのかと思います


人って、基本的に悩みがあるから、その悩みを解決、解消できる商品にお金を払うんですよ


例えば、お腹が減っているならば、お金を払って食べ物を買いますよね?


飲み物もそうです、冬は寒いからカイロや寒さを


防ぐことができる物を、お金を払って買うわけですよ


夏は暑いから、ガリガリ君ソーダ味を1日最低2本ぐらいは


食べるわけじゃないですか?それも暑いという悩みですよね


なので、何が言いたいかといいますと、人の悩みや不安、不満を解消できる


独自の物を作りましょう、ということです、それは


有形の物でも無形の物でもいいと思いますので、いろんなことをやってみるとか


自分が、昔、経験した何かを引っ張ってきて、形にしていくとか


なんでもいいですので、人の悩みを解決また解消できるものは


何かないのかな?と、いろいろと考えてみてはどうでしょうか、という話でした