偏差値の低い高校に行く、行った人たちは、これを頑張ってみてはどうですか?という提案

f:id:teihenjyuku:20220312092547j:plain


受験も終わり多くの受験生たちは、もう進路の方は、決まったことかと思います


自分が望んでいた結果になった人、望んでいない結果になった人


いろんな事情があって、中学を卒業したら働く人も中にはいるのかもしれないです


そして、なかなか学校というものが合わずに、定時制高校、通信制高校という人たちも


いるのかと思いますね、べつにそれが悪いということではなくて


自分が、これから書くことは、そういった人たちにも通じることなので


ぜひ参考にしていただけたなら、とても嬉しいです


それは、何かと言いますと、前々からいくつか書いていますし


これからも書き続けることなんですけど、発信や配信ですね


SNS(TikTok、Twitter、インスタ)YouTube、ブログ、ラジオなどを駆使し


影響力をつけていくという人生の歩み方です、正直言って


発信に関しては、若ければ若いほど、多くの人が見てくれるので、お得なんですよ


だって、そこら辺に寝っ転がってるおっさんのSNSとかYouTubeなんて


見たくないですよね?動画とかでそこら辺で寝っ転がってるおっさんが


キャッキャキャッキャ騒いでいたら、やべぇ奴いるな…となりますよね


でも、若い人だったら犯罪はダメですけど、それ以外は、何をやってもいいですし


むしろやって、注目を浴びれるように頑張った方が良いかと思います


そして、いつまでもふざけたことをやっているのは


そこら辺に寝っ転がってるおっさんと、そのうち同等になってしまうので


やめた方が良くて、徐々にビジネスに関することをインプットし


発信していくというスタイルに変更するとか、自分の好きなジャンルをやるのもいいですけど


それよりもまずは、いろんなジャンルにテストマーケティングという形で


どんどんいろんな内容のことを発信しまくった方がいいです


それをすることで、データが取れるので、そこからどういったものが伸びるのかな?


人ってどんなことに興味、関心あるのかな?というものが


はっきりと数字で出てくるんですね、そういったことを学ぶことで


Webマーケティングの勉強になりますし、IT関連企業に就職、フリーランスとしてやっていくという


選択肢も、本人の努力次第で全然行けるでしょうし


べつに、勉強ができなかったということを、ネガティブに捉(とら)えなくてもいいんですよ


むしろ、勉強できなかったんだからこっちの道に行くことができた


ラッキー!ぐらいに思っても全然良いと思います


発信力だとかWebマーケティングのスキルを身につけてしまえば


それは、一生使える武器ですし、自身でお金が入ってくる自販機も


ネット上に作れてしまう、とんでもないものなんですよ


学校の勉強を頑張って高学歴を手に入れても Webマーケティングだとか


発信力のスキルを上げなければ、作れないですからね


なので、やるのもやらないのも、本人次第ですけど、こういった選択肢もあるんだ


ということを、頭の片隅にでも置いておいてもらえたら


とても嬉しいです、頑張ってください、応援してます!