勉強やらない子が、成績が上がる勉強方法を知っても意味ない説


まず初めに、誰でも余裕で確実に100%絶対に嘘偽(いつわ)りなく


間違いなく成績が上がる勉強方法は、実際にあります


その勉強方法を知りたいですか?けど、誰でも成績が上がる勉強方法って


あるんですけど、誰でも簡単に成績が上がる勉強方法はない以前に


無理がありすぎます、例えば、中3の春ぐらいに新潟県統一模試を受けたら


県内にある偏差値30台、40前後の高校しか合格できないぐらいの


ムゴさだけは、満点の点数をとらせていただきました


そこから、誰でも簡単に成績が、上がるであろう勉強方法を取り入れ


新潟高校、新潟南高校、長岡高校、新発田高校、高田高校に逆転合格をしました


とか、そんな人は、過去にもいないですし、未来永劫(みらいえいごう)出てこないです


そもそも中1、中2の内申点が、ズタズタなので担任に


志望校を下げた方が良いんじゃない?と言われるでしょうし


親や塾に通っているなら、講師の方にもいろいろと言われて


受験をさせてもらえないことも、あるのではないでしょうか


そして、勉強やらない子が、成績が上がる勉強方法を知っても


意味がないというのは、結局、勉強をやり続けないです


だから意味がない、ということです、勉強をやらない子なんて


仮に1年間マジメに、1日3時間学校の授業以外で勉強をし続けたら


1年後に、1億円もらえるとなっても、全員なんて絶対にしないですね


必ずどこかで、バレないようにやっているふりをし出すとか


自分の都合の良い、言い訳を言い出したり、仮病(けびょう)を使ったり


いろいろと小細工をしてくると思います、自分もそんな人間でしたので…よくわかります


そもそも1億円というお金が、どのくらいのお金なのかも


よくわかってないと思いますし、将来、1億なんて簡単に稼げるから楽勝でしょ?


ユーチューバーになれば、良いだけだし!みたいなヤバさが


中学期末テスト5教科0点レベルの人も実際にいるかと思います


しかし、その先で、勉強は続けられなかったけど


仕事は、しっかりと続けられる人は、実際に普通にいます


けど、その仕事が、その人にしかできない仕事だったり


他の人にはできないすごく給料の高い仕事なのか?と言われたら、それはないわけですよ


やっぱり勉強を続けてこれなかった人は、知識がなく、自分で考えることが苦手なので


社会に出ても何をしたらいいのかわからず、ありきたりな


誰でも就けるような仕事に、どうしてもなってしまうんですね


当然、そこからは、様々なことを学び起業したり


自身の強みを活かし、自分にしかできない仕事を創って


やっていける人もいますけど、ずっと組織の中で


クソ上司にこき使われながら、いびられながら、ハラスメントを受けながら


社会の中を生きていかなければ、ならなくなってしまう可能性の人も


それなりにいるのかと思います、学校の勉強を続けることも、もちろん重要ですけど


あらゆる知識を吸収し、インプット、アウトプットを


同時に続けていくという勉強も、重要です、という話で終わりたいと思います