どうすれば勉強やらない子が、やるようになるのか?という本質Part2


続きになりますけど、勉強やらない子が、どうすれば


勉強をやるようになるのか?その解決方法があるならば


喉から手が出るほど、知りたい方は、多いことかと思います


けど、勉強をやるだけなら、様々な方法があると思います


しかし、勉強を続ける、継続してやるとなった場合


今から書くことしか、自分は、ないと思いますね


それは何かといいますと、強力かつ強烈な原動力になるもの


そして、そこまで何がなんでも、たどり着いてやるという


具体的な、目標や目的ですね、これがないのに、勉強をやらない子は


一生やり続けないです、勉強できなかった会のパシリだった自分が


断言してもいいですね、やらないではないですよ、やり続けないです


そもそも、具体的な目標や目的がないのに、そこに行きたいと思いますか?


例えば、お腹が空いていないのに、バーミヤンに行きて〜となりますか?


ガソリンが、満タンに入っているのに、ガソリンスタンドに


ガソリンを入れに行く人はいますか?そこら辺のハゲてる中


カントリーマアムを食べているおっさんが、美容院に行って


Hey!Say!JUMPの山田くんみたいな髪型にしてくれ!


という人は、もしかしたらいるのかもしれないです


原動力になるもの、具体的な目標や目的がないのに


勉強をやらない子たちは、やり続けないですよ、という話ですし、ここが本質です


勉強を、やっているフリとかは、し続けますけど


意味がないわけですよ、偏差値の低い高校に行ったけど


それが恥ずかしくて、その部分が、原動力になり


ずっと勉強し続ける人は、少なからずいますし、実際にいました


自分の中学の同級生で、偏差値30台の工業高校に行った人が、いるんですけど


その人は、電車の中でもずっと参考書を読んで、勉強していたんですね


どこの大学かは、わかりませんけど、どこかの大学に入りたいから


という理由で、やっていたみたいですし、通っている高校も恥ずかしい…


と言っていました、この場合も、偏差値の低い高校に行ったという


恥ずかしさが、原動力となり、大学に行きたいという、具体的な目標や目的があったから


続いたわけですよね、けど、それがなくて勉強は本来は楽しいんだよ♪


やってるうちに勉強は好きになるよ♪やっていればそのうち、やる気が出てきて


勉強が楽しくなるよ♪好きになるよ♪と言われたら、その人は


そこまでやっていましたかね?これも断言していいですね、やってないです


やる意味も意義も、必要性もないですからね、おそらく


自分や自分の周りにいた人たちみたいに、ダラダラと無駄な時間を過ごしていたかと思います


その人は、早く気づけて良かったな、と思いますよ


誰に感化されたのかは、わからないですけど、何かしらのきっかけが、あったんでしょうね


そういったことで、勉強をやらない子が、やるようになる本質は


強い原動力と具体的な目標、目的、これがなければ


やらないではなく、やり続けませんよ、という話でした