勉強苦手な子は、個別指導塾にお金をかけた方が良いですよ、という話


勉強苦手な子が、塾に通うとなった場合、集団塾が良いのか?


個別指導塾が良いのか?ということを、よく聞いたり


実際に、我が子を塾に通わせるとなった場合に夫婦間で話し合ったり


友達とも話をしたりして、どっちにするのかを検討した方


または、今現在も検討している方は、いるのかと思います


自分のアドバイスが、参考になるのかは、わかりませんけど


そういった考えもあるのか?ということを知っていただけて


それを、判断材料にしていただけましたら、とても嬉しいです


まず、勉強苦手な我が子が、集団塾に行っても、ついて行けるのかどうか?


心配だわ…という保護者さまの、悩みにお応えますと、ついていけなくても


どんどん先に進んでしまうので、結論から先に言えば、もうこの時点でアウトですよね


自分も中学の頃は、集団塾に通っていまして、その塾は


AクラスBクラスに、別れていたのですけど、自分は一回も


Aクラスに上がることはなく、Bクラスを必死に死守していました


自分と同じように必死にBクラスを、死守していた人たちは


何十人といまして、その人たちの進学した高校の偏差値は


全員が、偏差値30台、40前後の公立、私立高校に進学して行きましたね


そして、その人たちの多くは、高校を数ヶ月で辞めたり


1年以内には、ほとんどの人が、辞めたかと思います


みなさんのお子さんも、そうなる可能性が、十分にあるわけなので


集団か個別、どっちにしようか迷っているのであれば


個人的には、個別指導塾の方をお勧めします、
お金は、かかりますけど


成績を上げるという点だけで考えた場合、個別指導塾の方が、有利かと思います


個別指導塾と言っても、いろんな形態の塾がありますし


指導する人も、大学生のアルバイト講師の方もいれば


正社員の講師の方もいると思います、そして、その塾の


責任者本人が、しっかりと責任を持ち、指導に当たるという塾もありますので


一概に個別指導塾にした方が、良いというわけではないのですけど


あくまでも、成績だけを、上げてほしいという点で考えた場合は


集団塾よりも個別指導塾の方が、勉強苦手な子たちの成績は、上がりやすいかと思います


しかしですね、勉強に取り組む姿勢や意識、何のために勉強しなければいけないのか?


または、勉強することが、どういうことなのか、逆にその勉強をしないと


将来どうなってしまうのか?ということを幅広く教えなければ


いつまでたっても、自ら勉強するという形には、ならないですし


勉強を継続してやるということも、かなりの確率で、やり続けないです


そういった部分を、まず初めに考えないと、多額の塾代をかけた割には…


という悲惨な展開が、大きく口を開けて待っている可能性もありますので


塾選びをする際は、しっかりと調べてから決めた方が、良いのではないかと思います