みなさんの、勉強嫌いなお子さんが、宿題をしない理由について


今も昔も学校の宿題、もしくは、塾の宿題をしない子どもたちは


わんさか、いることかと思います、自分のクソガキキッズ時代も


宿題をした記憶なんて、ほぼないですね…夏休みの宿題も


7月の夏休みに入りたての頃は、少しやってましたけど


まだ一か月近くもあるんだから、楽勝でしょう!


という感じで、夏休みの終わり間近ぐらいに必死に、適当にやっていたという記憶はあります


決して真面目になんて、やっていないですよ、適当にやっていました


宿題が終わった同級生の答えを、まるごと写すみたいなこともやっていましたね


読書感想文も、一番後ろにある作者のまとめ、みたいなことが書いてある本を


わざわざ選んで、完コピしてました、でも、それでも評価は低かったんですよね…


それは、作者が悪いということなんでしょうかね?


それとも完コピが、バレてしまったのでしょうか?それはいいとしまして


勉強をやらない子たちが、宿題をやらない理由それは


つまり、めんどくさいからだと思います、しかし、例えば、みなさんは


仕事は、めんどくさいからやらない!となりますか?


おそらく、めんどくさいけど、やらなければいけないから、やるわ


しかたないわ、みたいな感じではないでしょうか?


それは、やる必要性がありますし、前述しましたけど


やらなければ、いけないから、やるわけですよね?


自分も勉強なんてしたくないですよ、けど、やらなければ、いけないので


やっているんですよ、楽しいからとか、好きだから、やっているわけではないです 


やる理由や、目標も目的もないのに、こうしてブログを書くこともしないですね


ぶっちゃけ、一日中ゲームばかりやっていたいですし


アニメ、漫画を見まくりたいです、けど、そういうわけには


いかないという、強い意志が、あるからやっているだけなんですよ


これと一緒で、宿題をしない子どもたちが、ちゃんと宿題するようになるためには


めんどくさくても、やるべき正当な理由が、なければ


しっかりと、自ら進んで、やるようには、ならないですよ、という話なんです


けど、その状態に持っていくためには、指導者次第としか、言いようがないですけどね


急に宿題して〜宿題最高!なんてなるわけないですからね


そして、宿題をしてこなければ、怒る、叱る、けなす


ペナルティーを課す、みたいなことをして、むしろ、それで


するようになったのであれば、その先が心配ですけどね


もしかしたらもう一生、勉強なんてしない人間に、成長してしまうかもしれないです


そうならないように、気をつけた方が良いですね、という話で終わりたいと思います