勉強できない人と、給付金詐欺をつなげてみた


最近は、給付金など、税金に関してのことが、メディアなどで


大々的に取り上げられているので、自分も昔は、だまされた経験がある身として


だまされやすい人って、どんな人なの?という部分を


自分が、わかる範囲で書いてみたいと思います


まず、だまされる人ってバカなんでしょ?みたいに思う人は


いるのかと思いますけど、わかりやすく言うのであれば


ようは、そういうことですよね、けど、バカと言いますか


物事を、あまり深く考えない、いろいろと調べたり


人に聞いたりしない、そして、表面的な部分だけを見て


浅く考え、自分なら大丈夫でしょ!警察沙汰にならないでしょ!


という何の根拠もなく、浅くとられてしまうんですよ


マルチ商法とか、ネズミ講、詐欺の受け子など、知識のある人に


言いくるめられてしまうと、大丈夫でしょ!ってなってしまうんですね


浅くしか考えられなく、深く考えて、これをしてしまったら


こうなるかもな?こういった展開も、ありえるよな?


もしかしたら、こういったことになるかもなぁ…ヤバいな…


やっぱり、やめておこう!という考えには、全員ではないでしょうけど


なりにくいのは、事実ですし、確実かと思います


そして、これからも、10代、20代の若者が、詐欺の被害にあったり


犯罪の片棒を担いでしまうことは、なくならないでしょうね


それに、詐欺の犯罪をおこなう、10代、20代の若者も、同時にいなくはならないかと思います


それは、うまくいけば、簡単にお金が稼げてしまうので


味をしめてしまいますよね、誰でも簡単に100万円稼げますよ!


という文言(もんごん)が書いてある文章が、 SNSを見ていたときに


目の前に映し出されたならば、知識の無い人って


やっぱり気になってしまうんですよ…自分も昔はそうでしたので、よくわかります


また、気をつけなければ、いけないのが、お小遣いを稼ぐ程度の


遊び感覚だったとしても、10代、20代前半で実刑をくらってしまい


しかもそれを、メディアが報じたりすれば、一生ネット上に残りますし


その犯罪をした人の過去を、あさって、ネット上に上げる人も


いっぱいいるので、そうなってしまったら、残りの人生


どうやって、生きていきましょうか?子どもの頃から


大学まで、多額の教育費をかけてきました、でも、数年後、詐欺事件をおこし


逮捕、起訴され、執行猶予がつかず、実刑になりました、挙げ句の果には


各テレビ局、ネット上のメディア、YouTube、SNSなどで


報道、拡散されまくりました、と仮になった場合、就職どころか


普通に生活することさえも、支障をきたすレベルかと思います


そうなってしまう前に徹底した教育が、重要ということですね