勉強苦手な子の教育は、発信をセットにしないと、将来危ないですよ、という確実性の高い話


まず、結論から先に書きますと、勉強苦手な子に発信力という武器を与えた場合


それが、将来的にリスクヘッジ(危険回避)になったり


逃げ道を作ることが、できるようになるんですね


それに、もしかしたら、発信力を鍛えることによって


お金持ちになれる可能性が、やらないよりは、高くなるわけです


なので、勉強が苦手な子は、学校の勉強だけをやるだけではなく


発信力の方も、しっかりと鍛えましょう、ということなんです


発信をすることによって、そっちの方に時間をさかれるんだから


今よりも、学校の成績は、下がるんじゃないの?


と不安に思う方も、いるのかもしれないですけど


確かに、学校の勉強なんて一切しなければ、下がるでしょうけど


発信力を鍛えることによって、あらゆる力が上がるので


ポテンシャル自体は、確実に上がります、それは、自分が実際に


ブログを、2年半ぐらいもやっているので、実感していますね


もともと自分で言うのもなんですけど、言葉なんて全く知らない


ただのアホでしたからね…実際、中学の時の通知表は、国語で


一回1があり、社会もそういえば、一回1をつけられたことがありました、あとは全て2でしたね


言葉自体全く知らなかったので、人と満足に話すこともできなかったです


けど、今はこうして毎日ブログを、何の苦もなく更新できているわけなので


その効果の方は、わかっていただけることかと思います


ここで話題を変えまして、勉強苦手な人たちは、みなさんの学生時代にも


それなりに、いましたよね?では、そういった人たちで


将来、自分自身でお金を稼いで、お金持ちになった人


成功した人はいますか?いることは、いると思いますけど


大きく見た場合、ほぼいないですよね、やっぱり


勉強苦手な人は、それなりの方向性って決まってくるんですよ


でもそれは、学校の勉強をしてこなかったからではなく


あらゆる力が、身についていないから、お金持ちになっている人が


少ないということを、説明、出来てしまうと思います


例えば、学校の勉強が苦手だった人が、社会に出てから


創造力、営業力、プレゼン力、情報収集力、行動力など、まだありますけど


そういった力を身につけた場合、どうなるでしょうか?という問いですね


学生時代は、勉強できなくて苦手だったけど、社会に出てから


成功している人たちは、こういった力を自分の努力で身につけた人たちかと思います


正直、学校の勉強なんて、あまり関係ないです、億というお金を稼いでる人でも


小学校で習う漢字とか普通に書けないですし、九九もできなかったりする人も、中にはいます


けど、その人でも億というお金を、稼いでいるんですよ


最後に、みなさんの勉強苦手な、お子さんに対してどのような教育をするのかは


各家庭の方針があるでしょうけど、子どもの頃に身につけるべき力などを
 

見誤(みあやま)ってしまうと、将来みなさんの勉強苦手なお子さんが


大変なことになってしまうかもしれないですよ、という危機感を


持ってほしいので、こういう話をさせていただきました、以上になります